究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ゲラン 阪急うめだ本店【全国フレグランス×香水聖地ガイド2022】

全国フレグランス聖地ガイド
©GUERLAIN
全国フレグランス聖地ガイド香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ゲラン 阪急うめだ本店

場所 大阪・阪急うめだ
住所 大阪府大阪市北区角田町8−7
電話 06-6313-7477

ゲラン帝国の西日本の聖地は『阪急うめだ本店』です。それは名古屋及び関西においてブティック・ライン(「ラール エ ラ マティエール」など)が置いてある店舗はここだけだからです。聖地であることには変わらないのですが、伊勢丹新宿のトップオブトップ様に対して下剋上を起こしていくだけの気概のあるスペシャリストの登場が求められます。
スポンサーリンク

西日本のゲラン帝国に足りないものとは?

かつて存在したJR大阪三越伊勢丹のコスメコーナー ©GUERLAIN

阪急うめだ ©GUERLAIN

2011年5月に開業したJR大阪三越伊勢丹が、4年も満たずに失敗したとき、ここに西日本最大の旗艦店を開いていたゲランは、早急に新たなる店舗を探す必要性に迫られました。元々、阪急のコスメカウンターの雰囲気が西日本の旗艦店のイメージに相応しくないという考えだったのですが、背に腹は代えられません。

あろうことか、コスメフロアのど真ん中という、全くラグジュアリー感が感じられない雑居部屋のような空間に、西日本最大のゲランの旗艦店が、2018年1月31日に誕生したのでした。そして、数年の月日が流れ、2021年3月31日にようやく満足のいくスペースにしっかりとした店舗がリニューアルオープンしました。

ゲランのエクスクルーシブコレクションがフルラインナップで購入出来るのは西日本ではこの店舗のみです。そして、この店舗にはフレグランス・スペシャリストの方が1名(ゲラン帝国には、1名のトップオブトップと、数名のシニアと6~7名のスペシャリストが全国に存在し、月に一回、トップオブトップがうめだ阪急の店舗にも来られます)おられ、通常のゲランのコスメカウンターでは味わえないゲラン帝国の真髄を教えてくれます。

これはゲランの特色なのですが、フレグランスからはじまるコスメ・ブランドだけあって、スペシャリストの方以外でも、スペシャリスト候補生的な方々がおられ、その方々のフレグランスの接客力も恐ろしく高いものです。

現在のトップオブトップも関西の店舗(京都高島屋)出身なので、どうせなら、現在の西日本の販売員様に、カイエデモードのゲラン記事を熟読して頂いて、下剋上を起こすぐらいの気概を見せていただきたいと思います。

日本の香水文化の成熟ぶりを見ていても、20代のフレグランス・スペシャリストがいても全く違和感はないと思います。もっともっとワクワクするような世界観をお伝えする接客を期待しています。

タイトルとURLをコピーしました