究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ゲラン】オー デ リ(フランシス・クルジャン)

ゲラン
©GUERLAIN
ゲランフランシス・クルジャンブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

オー デ リ

原名:Eau de Lit
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:フランシス・クルジャン
発表年:2006年
対象性別:女性
価格:100ml/21,450円
公式ホームページ:ゲラン

スポンサーリンク

眠っている間も、嗅覚は活動しています。

©GUERLAIN

©GUERLAIN

オー デ リ」とは「ベッドの水」という意味です。ベッドルームやシーツにスプレーするためのベッドリネン専用のフレグランスとしてゲランより2006年に発売されました。

この非常に珍しい香りのプロジェクトは、当時のクリエイティヴ・ディレクターであるシルヴェーヌ・ドゥラクルト自身により2005年にマーケティング部門に提案されたのですが、一時保留され、2006年に限定版として発売されることになりました。

結果的に、世界的な大ヒット商品となり、定番商品として発売されるようになります。シルヴェーヌ自身が「私がゲラン時代に生み出した誇りに思う香りのひとつ」と断言する香りです。

安眠に効果的なネロリを主体にしたフロラール・ムスキー・フレッシュな香りは、フランシス・クルジャンにより調香されました。ソーピィーではないのがこの香りの特徴です。2021年に「レ マティエール コンフィダンシエル」として、ボトル・リニューアルされました。

スポンサーリンク

フランシス・クルジャンのルーム・フレグランス


この香りのテーマは、<特に旅行先(もしくは出張先)のホテルの>ひとりぼっちの寝室の寂しさを、愛に満ちた甘美な空気で包み込むというテーマです。

豊かな自然と美しい景観を持つプロヴァンスの風を運んでくれるような爽やかなベルガモットに、コリアンダーと(甘いアクセントとして)スターアニスが温かいスパイスで包み込むトップノートから〝ベッドの水〟ははじまります。それはまるで温かい太陽に包まれたうららかな日差しを思わせます。

すぐに、ネロリとセージが、ベースのシダーウッドと共鳴するように、森とハーブのバラードを奏ではじめます。やがてネロリの甘さを引き出すように、バニラとホワイトムスクが存在感を示し、柔らかい甘さとハーバルなアロマティックが見事に溶け合うドライダウンへと導かれていきます。

香りの柔らかさの中に、高価な香料を惜しみなく投入したゲランによる意欲的なルームフレグランスであり何よりも、それをフランシス・クルジャンに作らせたところが興味深いです。

ちなみにシルヴェーヌによるこの香りを使用するにあたっての注意書きがあります。

  1. 枕、シーツには、就寝5分前に使用する。
  2. 部屋の汚れた空気の消臭剤としては使用しないこと。
  3. ホテルで使用するときは、まずは部屋の空気を浄化してから。
スポンサーリンク

香水データ

香水名:オー デ リ
原名:Eau de Lit
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:フランシス・クルジャン
発表年:2006年
対象性別:女性
価格:100ml/21,450円
公式ホームページ:ゲラン



トップノート:カラブリア産ベルガモット、コリアンダー、スターアニス、アロマティックノート
ミドルノート:グリーンノート、チュニジア産ネロリ
ラストノート:バニラ、ホワイトムスク、シダーウッド

タイトルとURLをコピーしました