究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ゲラン】フレンチー ラヴァンド / ル フレンチー(ティエリー・ワッサー)

ゲラン
ゲランティエリー ワッサーブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

フレンチー ラヴァンド(ル フレンチー)

原名:Frenchy Lavande(Le Frenchy)
種類:オード・パルファム
ブランド:ゲラン
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:2017年→2021年
対象性別:男性
価格:100ml/46,200円、200ml/66,000円
公式ホームページ:ゲラン

スポンサーリンク

最上級の素材を使用した男前コロン

©GUERLAIN

©GUERLAIN

「世界中で愛される男子の象徴=フランス男子」という名を持つこの香り「ル フレンチー」(100ml/35,200円)は、2017年に「メンズ エクスクルーシブ コレクション」の新作として、五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。

2021年9月1日にこの香りは、「ラール エ ラ マティエール(芸術と貴重なる生の素材)」コレクションのリニューアルに伴い、その一員として「フレンチー ラヴァンド」(フランス風ラベンダー)の名を与えられ、昇格することになりました。

「21世紀のバーベナ」とゲランが呼ぶこの香りは、1872年にエメ・ゲランが調香した「オード ヴェルヴェーヌ」、そして、ジャン=ポール・ゲランがその香りを1960年に再調香した「オード ヴェルヴェーヌ」に対して捧げられたクラシカルなコロンです。

男前が男前である理由に多くの言葉が必要がないように、最上級の素材を使用した男前なオーデコロンにも多くの言葉は必要ありません。

スポンサーリンク

誰からも眩しがられる、うつくしい男の作り方

このラベンダーとバーベナのデュエットは、以前はル フレンチ―として知られ、1872年にエメ・ゲランが創作した曲を奏でているかのようです。トンカとベチバーの存在により、さらにモダンに洗練され、都会的になりました。

ティエリー・ワッサー

最高にフレッシュで、極上にシックに、ウッディに解釈されたラベンダーの香りは、レモンバーベナがベルガモット、レモン、プチグレンによりフレッシュに躍動するトップノートからはじまります。

この香りをメンズファッションに喩えるなら、「最新のモード感がまやかしに見えるほど、クラシカルな王道スタイルを見事に着こなす男前」。つまり愚直なまでに美しい男のためのコロンなのです。

すぐに柑橘系の爽快感により目覚めたラベンダーがセージと共に、静かなる風格を運んできてくれます(=多くの言葉を語るな)。ときどき甘い微笑のようなネロリの輝きにより、人々を魅了しながら、ベースのベチバーとトンカビーンが、洗練されたダンディズムで包み込んでくれます。

アラン・ドロンのような美男子がニカっと微笑む白い歯、冷たく一瞥するときの視線、まぶしすぎて後姿しか直視できない(ティエリー・ワッサーだからこそ理解できる)〝悲しきおんなごころ〟を、レモン・バーベナに託した香りです。

ちなみに、この香りのラベンダーは、南フランスのドローム・プロヴァンスに咲くものが使用されています。夏に収穫され、その場で蒸気蒸留したエッセンスが使用されています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:フレンチー ラヴァンド(ル フレンチー)
原名:Frenchy Lavande(Le Frenchy)
種類:オード・パルファム
ブランド:ゲラン
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:2017年→2021年
対象性別:男性
価格:100ml/46,200円、200ml/66,000円
公式ホームページ:ゲラン



トップノート:ベルガモット、レモン・バーベナ、レモン
ミドルノート:プチグレン、シトロン、ネロリ、ラベンダー、セージ
ラストノート:ベチバー、アンバーグリス、トンカビーン

タイトルとURLをコピーしました