エルメス

オー・デ・メルヴェイユ・ブルー (クリスティーヌ・ナジェル)

    香水名:オー・デ・メルヴェイユ・ブルー Eau des Merveilles Bleue オード・トワレ
    ブランド:エルメス
    調香師:クリスティーヌ・ナジェル
    発表年:2017年3月18日
    対象性別:ユニセックス
    価格:30ml/9,180円、50ml/14,140円、100ml/19,980円
    公式ホームページ:エルメス


    モデル:日本人の祖母を持つベルギー出身のモデル、ユミ・ランバート



    シングルノート:パチョリ、ウッディ・ノーツ、シー・ノーツ

    2004年に誕生した歴史的な傑作であるエルメスのフレグランス「オー・デ・メルヴェイユ」の意味は、フランス語で「驚異の水、魔法の水、不思議な水」(ドラゴンボールで喩えると超聖水)です。そこにブルーという単語が組み合わさる本作は、海辺の香料が調香されています。

    フローラル系を一切使わないアロマティック・アクアティックな香りで、エルメスの専属調香師クリスティーヌ・ナジェルが、子供の頃の海辺の思い出を調香に反映させました。



    カテゴリー一覧

    女を磨くファッション・アイコン一覧

    2018/19おすすめラグジュアリーバッグ

    売れるブランド販売員の特徴

    カイエ・デ・モード目次

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。