アルベルト・モリヤス

デイジー オー ソー フレッシュ  (アルベルト・モリヤス)

    香水名:デイジー オー ソー フレッシュ Daisy Eau So Fresh オード・トワレ
    ブランド:マーク・ジェイコブス
    調香師:アルベルト・モリヤス
    発表年:2011年
    対象性別:女性
    価格:75ml/9,400円、125ml/12,744円
    公式ホームページ:マーク・ジェイコブス





    トップノート:グレープフルーツ、グリーンノーツ、ラズベリー、洋ナシ
    ミドルノート:ジャスミン、ローズ、ヴァイオレット、ライチ、アップル・ブロッサム
    ラストノート:ムスク、ヴァージニア・シダー、プラム

    マーク・ジェイコブスの人気フレグランス「デイジー」の姉妹ヴァージョンとして2011年に発売された(ベリー系)フローラル・フルーティな香り。

    最初に、ラズベリーとグレープフルーツが香水の名のとおり、フレッシュに弾けます。しかし、ミドル以降は一転してパウダリーなヴァイオレットにシダーとムスクが絡み合い大人のムードを漂わせます。あくまでも10代後半から20代前半の女性が、ふと見せる大人っぽさとのギャップから生まれる色気を感じさせる香りです。

    アルベルト・モリヤス(1950-)による調香です。何よりも、驚くのは、60代の男性が、若い女性の香りを作ることが出来ることです。美魔人とでも呼ぶべきでしょうか?

    キャンペーン・モデルとして、アメリカのファッションモデル、ハンナ・ホールマンが起用されています。



    カテゴリー一覧

    ファッションアイコン(女優編)

    PAGE TOP