エディ・スリマンのセリーヌ香水9種類徹底解剖!

2019-12

その他

【ペンハリガン】ザ リマーカブル サクセス オブ ミスター ハロッド(ロク・ドン)

2016年11月ペンハリガンより、イギリスの上流階級の秘密を表現したコレクション<ポートレート>が発売されました。その第三章として2017年に発売され、日本では販売不可能な「幻のポートレート」と呼ばれている香りです。ハロッズ限定の香りはロク・ドンにより調香されました。
ブランド

【ペンハリガン】ザ ビーウィッチング ヤスミン(マリー・サラマーニュ)

2016年11月ペンハリガンより、イギリスの上流階級の秘密を表現したコレクション<ポートレート>が発売されました。その第三章として2017年に発売され、日本では限定発売のみ行われた二本のうちのひとつです。マリー・サラマーニュにより調香されました。
カーディガンズ

【カーディガンズ】カーニヴァル|60年代フレンチファッション

カーニヴァル Carnival 90年代のファッション・アイコンとして、カーディガンズのニーナ・パーション(1974-...
その他

【ペンハリガン】ジ アンコンプロマイジング ソーハン(ペンハリガン)

2016年11月ペンハリガンより、イギリスの上流階級の秘密を表現したコレクション<ポートレート>が発売されました。その第三章として2017年に(全部で五作品)発売され、日本では限定発売のみ行われた二本のうちのひとつです。調香師は不明です。
ブロンディ

【ブロンディ伝説】デボラ・ハリーのファッション史

【ブロンディ伝説】デボラ・ハリー Deborah Harry デボラ・ハリーは、1945年7月1日に、アメリカのフロリ...
その他

【セリーヌ】ナイトクラビング(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。「ナイトクラビング」はそのうちのひとつです。
その他

【セリーヌ】ラ ポ ヌ(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。「ラ ポ ヌ」はそのうちのひとつです。
その他

【セリーヌ】コロン フランセーズ(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。「コロン フランセーズ」はそのうちのひとつです。
その他

【セリーヌ】ブラック タイ(エディ・スリマン)

2019年11月15日に、セリーヌはエディ・スリマン体制に入り、はじめてのフレグランス・コレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」として9種類の新作フレグランスを発表しました。「ブラック タイ」はそのうちのひとつです。
アルベルト・モリヤス

【グッチ】グッチ ブルーム アンブロシア ディ フィオーリ(アルベルト・モリヤス)

「香りのLSD」を生み出そうとする裏テーマが存在する「グッチ ブルーム」シリーズの第五弾として、「グッチ ブルーム アンブロシア ディ フィオーリ」がアルベルト・モリヤスにより調香されました。
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】アンボワセピア(クリストファー・シェルドレイク)

パレ・ロワイヤル本店限定の香り。名前の意味は「セピアの樹」です。秋の森の落ち葉と苔に降る晴天の下での気まぐれな小雨をテーマにした香りです。フレッシュ・ウッディな香りは、クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】フーローノワール(クリストファー・シェルドレイク)

パレ・ロワイヤル本店限定の香りとして2009年に発売された「フーローノワール」。未亡人になったばかりの熟れた女性の肉体を包み込む黒いシースドレスをイメージしたこの香りは、クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】サラザン(クリストファー・シェルドレイク)

パレ・ロワイヤル本店限定の香りとして2007年に発売された「サラザン」。その名の意味は、「サラセン人」です。この香りは、中世フランスの脅威であったサラセン人への怖れをボトルに封印したものです。クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】エル アッタリーン(クリストファー・シェルドレイク)

パレ・ロワイヤル本店限定の香りとして2008年に発売された「エル アッタリーン」はクリストファー・シェルドレイクにより調香されたのですが、ピエール・ブルドンによるディオールの「ドルチェ ヴィータ」の影響を色濃く感じます。
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】ボクシューズ(クリストファー・シェルドレイク)

パレ・ロワイヤル本店限定の香りとして2010年に発売された「ボクシューズ」は、フランス語で「女性ボクサー」の意味です。セルジュ・ルタンスは、この香りに対して、「戦いの時が来た!」とアナウンスしています。クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】ユヌボワノワール(クリストファー・シェルドレイク)

パレ・ロワイヤル本店限定の香り「ユヌボワノワール」は、フランス語で「ブラック・ヴォイス」の意味です。この香りは、ビリー・ホリデイと彼女のトレードマークとして左耳の後ろにつけていたガーデニアを主役に据えた香りです。クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
香りの美学

【2019年クリスマス香水】100%失敗しない男性から女性へ、愛を語るフレグランス特集

クリスマス革命。それは聖夜の香りの革命。 キリスト教において、クリスマスとは、イエス・キルストの誕生を祝う一日であり、...
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】アン リス(クリストファー・シェルドレイク)

パレ・ロワイヤル本店限定の香り「アン リス」は、フランス語で「一輪の百合」の意味です。百合の香りの再現のために、ローズ、ジャスミン、ライラック、スズラン、カサブランカが使用されています。クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
クリストファー・シェルドレイク

【セルジュ ルタンス】ヴェユールドゥニュイ(クリストファー・シェルドレイク)

セルジュ・ルタンスの最高級コレクション「セクションドール」から2016年に発表された「ヴェユールドゥニュイ」とはフランス語で「夜警」を意味します。真のパリの高級ショコラの香りとも言えるこの香りは、クリストファー・シェルドレイクにより調香されました。
その他

【セルジュ ルタンス】ローズドニュイ(ジル・ロミー)

パレ・ロワイヤル本店限定の香り。名前の意味は「夜の薔薇」です。何よりも面白いのは、セルジュ・ルタンス自身は、この香りを「アラビアンナイトの空飛ぶ絨毯」の香りと表現していることです。昭和生まれのローズの香りは、ジル・ロミーにより調香されました。
タイトルとURLをコピーしました