究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

2012年の香り

その他

【バイレード】ブリオン(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから2012年に発売された「ブリオン」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。現在は廃盤になっている香りです。「ブリオン」とは、「金塊、金の延べ棒」という意味です。
2021.03.26
その他

【バイレード】ブラックサフラン(ジェローム・エピネット)


2021.03.06
その他

【トム フォード】ジョンキーユ ド ニュイ(ロドリゴ・フローレス・ルー)

トム・フォードの「プライベート ブレンド コレクション」の中の「真夜中の庭園」=ジャルダン・ノワール・コレクションのひとつです。2012年に発売されたこの香りは、ロドリゴ・フローレス・ルーにより調香されました。
2021.01.10
スポンサーリンク
その他

【ジョー マローン】プラム ブロッサム コロン(ファブリス・ペルグラン)

ジョー・マローン・ロンドンにおいて、何度も限定販売されるが、決してレギュラー販売されることのない〝春限定のブロッサム〟がいくつか存在します。この「プラム ブロッサム コロン」こそがその筆頭とも言えます。ファブリス・ペルグランにより調香され、2012年春に販売されました。
2021.03.16
ゲラン

【ゲラン】ミール エ デリール(ティエリー・ワッサー)

「ラール エ ラ マティエール(芸術と貴重なる生の素材)」コレクションの第九弾として、2012年に発売された「ミール エ デリール」は、ミルラを主題にしたオリエンタル・ウッディの香りです。五代目ゲラン専属調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.02.14
シャネル

【シャネル】ココ ヌワール(ジャック・ポルジュ/クリストファー・シェルドレイク)

「ココ」シリーズのブラック・ヴァージョン。ココ・シャネルが1926年に発表したリトル・ブラック・ドレスは、黒を喪服のイメージから、女性のエレガンスへと昇華させました。そんな黒いドレスの女の魔性を香りに体現したのが「ココ ヌワール」です。ジャック・ポルジュが調香しました。
2021.03.14
シャネル

【シャネル】アリュール オム スポーツ オー エクストレム(ジャック・ポルジュ)

「アリュール オム」のスポーツ・ヴァージョンとして2004年に発売された「アリュール オム スポーツ」のエクストリーム(究極)・ヴァージョンとして、この香りは2012年に発売されました。シャネルの三代目専属調香師ジャック・ポルジュによって調香されました。
2021.03.14
ゲラン

【ゲラン】モン プレシゥ ネクター(ティエリー・ワッサー)

ゲランの名香アーカイブから復刻した「パトリモワンヌ・コレクション(レ パリジェンヌ・コレクション) 」より、ゲラン創業190周年を記念し、2018年10月から発売されている「モン プレシゥ ネクター」は、フランス語で「私の大切な花蜜」を意味します。
2021.02.15
ゲラン

【ゲラン】ルール ドゥ ニュイ(ティエリー・ワッサー)

「パトリモワンヌ・コレクション 」より、ゲラン創業190周年を記念し、2018年10月1日から発売された「ルール ドゥ ニュイ」は、フランス語で「夜の時間」を意味します。もともとは「ルール ブルー」の100周年記念として、2012年にティエリー・ワッサーが調香した香りです。
2021.03.01
ゲラン

【ゲラン】ソンジュ ダン ボワ デテ(ティエリー・ワッサー)

2012年に発表された、ゲランのエクスクルーシブ・フレグランス「レ デゼール ドリオン」コレクション=〝オリエンタルの砂漠〟の3種類のうちの一本です。「ソンジュ ダン ボワ デテ」とは、フランス語で〝夏の木の夢〟という意味です。ゲランの専属調香師ティエリー・ワッサーによる調香です。
2020.12.24
ゲラン

【ゲラン】ローズ ナクレ デュ デゼール(ティエリー・ワッサー)

2012年に発表された、ゲランのエクスクルーシブ・フレグランス「レ デゼール ドリオン」コレクション=〝オリエンタルの砂漠〟の3種類のうちの一本です。「ローズ ナクレ デュ デゼール」は、ゲランの専属調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2020.12.23
ゲラン

【ゲラン】オンソン ミティック ドリオン(ティエリー・ワッサー)

2012年に発表された、ゲランのエクスクルーシブ・フレグランス「レ デゼール ドリオン」コレクション=の3種類のうちの一本です。「オンソン ミティック ドリオン」とは、フランス語で〝東洋の神話のお香〟という意味です。ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.04.15
ゲラン

【ゲラン】ラ プティット ローブ ノワール レクストレ(香水)(ティエリー・ワッサー)

ゲランの「ラ プティット ローブ ノワール」シリーズの香水ヴァージョンとして2012年9月に限定発売され、2019年に再販されました。フローラル・オリエンタルの香りは、ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.03.01
ゲラン

【ゲラン】ラ プティット ローブ ノワール オーデパルファン(ティエリー・ワッサー)

2012年に、ゲランがリトル・ブラック・ドレスを愛する20代の女性のために生み出した「ラ プティット ローブ ノワール」シリーズの記念すべきファースト・フレグランス。フルーティフローラルの香りは、ゲランの五代目専属調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.04.17
ゲラン

【ゲラン】アクア アレゴリア リス ソレイヤ(ティエリー・ワッサー)

1999年に誕生した『アクア・アレゴリア』シリーズ。「リス ソレイヤ」はその第十三弾として2012年に発売されました。地球上に存在するリリー・フレグランスの集大成とも言われるこの香りは、ゲランの五代目専属調香師ティエリー・ワッサーによる調香です。
2021.02.14
その他

【ア ラボ オン ファイヤー】スイートドリーム2003(ティエリー・ワッサー)

カルロス・クスバヤシという元エス・パフュームのスタッフが立ち上げたニッチ・フレグランス・ブランド「ア・ラボ・オン・ファイヤー」が2012年に発表した「スイートドリーム2003」は、ティエリー・ワッサーが2003年に書き留めた調香処方を元に生み出された香りです。
2021.04.13
ゲラン

【ゲラン】ゲラン オム ロー ボワゼ(ティエリー・ワッサー)

シルヴェーヌ・ドゥラクルトにより、2008年に、創業180周年を記念し「ゲラン オム オーデトワレ」が生み出されました。そのニュー・ヴァージョンとして2012年に発売されたのがこの香りです。「ロー ボワゼ」とは、フランス語で「木の水」の意味です。
2021.03.01
その他

【ステラ マッカートニー】L.I.L.Y(リリー)(ジャック・キャヴァリエ)

2003年にステラ・マッカートニーがファースト・フレグランス「ステラ」を発表してから9年後に発売されたセカンド・フレグランス。それが「リリー」です。フローラル・シプレーのこの香りは、「ステラ」に引き続きジャック・キャヴァリエにより、3年もの歳月をかけて調香されました。
2021.02.22
その他

【トム フォード】トム フォード ノワール(オリビエ・ギロティン)

トム・フォードの第三のメンズ・フレグランス(「トム フォード フォーメン」(2007)「グレイ ベチバー」(2009)に次ぐ)。この香りは、トム・フォード自身が、「私のもっともパーソナルなフレグランスだ」と言及しています。オリビエ・ギロティンによって調香されました。
2021.02.07
その他

【ジョー マローン】ヴェルベット ローズ & ウード コロン インテンス(ファブリス・ペルグラン)

オリエンタル・フローラルの香り。一年のうち20日しか咲かず、1gの精油を採るために1500輪のローズの花が必要となるこのローズの甘さと、スモーキーなウードのお香の香りが、コンバインされています。ファブリス・ペルグランが18ヵ月かけて調香しました。
2021.03.16
タイトルとURLをコピーしました