究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

オリエンタルの香り

ゲラン

【ゲラン】シャリマー ミレジム トンカ(ティエリー・ワッサー/デルフィーヌ・ジェルク)

1925年に発売された史上初のオリエンタル・フレグランス「シャリマー」のフランカーとして、「シャリマー ミレジム トンカ」は、2022年10月1日(土)に限定発売されました。ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーとデルフィーヌ・ジェルクにより調香されました。
ジャック・キャヴァリエ

【ルイ ヴィトン】ステラー タイムズ(ジャック・キャヴァリエ)

2021年10月7日にルイ・ヴィトンの最高級コレクションである「レ・ゼクストレ コレクション」が発売されました。そのうちのひとつである「ステラー タイムズ」は専属調香師であるジャック・キャヴァリエにより調香されました。
ジョー・マローン・ロンドン

【ジョー マローン】スターリット マンダリン & ハニー コロン(ヤン・ヴァスニエ)

2021年10月29日から全国店頭発売されている〝ジョー・マローンからのクリスマスプレゼント〟=クリスマス限定コレクションのホリデー限定・新作コロン「スターリット マンダリン & ハニー コロン」は、ヤン・ヴァスニエにより調香されました。
スポンサーリンク
その他

【グタール】レニュイ ダドリアン(カミーユ・グタール/イザベル・ドワイヤン)

2003年にグタールより発売された「レニュイ ダドリアン」は、カミーユ・グタールとイザベル・ドワイヤンによって調香されました。1981年に母でありブランド創業者のアニック・グタールが生み出した「オーダドリアン」の〝夜の香り〟です。
その他

【ディプティック】サン ジェルマン34 オードトワレ(オリヴィエ・ペシュー)

2011年に創業50周年を迎えたディプティックは、記念フレグランスをはじめとする新ライン「サン・ジェルマン34シリーズ」を発表しました。「サン ジェルマン34 オードトワレ」はオリヴィエ・ペシューにより調香されました。
その他

【ディプティック】ヴォリュート オードパルファン(ファブリス・ペルグラン)

1930年代に、サイゴンに向かう大西洋横断の大型客船の中で、子供時代のイヴ・クエロンの記憶に強く残る思い出。エレガントなイブニングドレス姿の女性たちが吸うシガレットの香りをテーマに、ディプティック初のオリエンタルの香りとして、2012年にファブリス・ペルグランにより調香されました。
その他

【ロシャス】ビザーンス(2019年版)(モーリス・ルーセル/アリエノール・マスネ)

2019年11月、インターパルファムが買収した新生ロシャスから、完全リニューアルされた「ビザーンス」が発売されることになりました。モーリス・ルーセルとアリエノール・マスネにより調香されました。
ジミー・チュウ

【ジミー チュウ】アイ ウォント チュウ(ソニア・コンスタン/ルイーズ・ターナー)

2017年にマイケル・コース・ホールディングスに買収されたジミー・チュウから2020年12月に発売された「アイ ウォント チュウ」は、ソニア・コンスタン、アントワーヌ・メゾンデュ、ルイーズ・ターナーの3人により調香されました。
その他

【アカバ】アカバ クラシック(ティエリー・ワッサー)

アメリカ人女性ミリアム・ミラニが、1995年に創立したニッチ・フレグランス・ブランド「アカバ」。そのブランド第一弾の香りとして生み出されたのが「アカバ クラシック」でした。ティエリー・ワッサーにより調香され、1998年に発売されました。
その他

【バイレード】スローダンス(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2019年に発売された「スローダンス」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。プロムをテーマにしたこの香りは、〝子供から大人への扉が開くとき〟をイメージした香りです。
その他

【バイレード】セブン ヴェールズ(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2011年に発売された「セブン ヴェールズ」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。セブン ヴェールズとは、新訳聖書の物語の中で記述されているサロメの「7つのヴェールの踊り」(オスカー・ワイルドが命名)の意味です。
その他

【サルバドール ダリ】サルバドール ダリ プールオム(ティエリー・ワッサー)

「サルバドール ダリ」はアルベルト・モリヤスにより調香され、1985年には、通常版のオード・トワレが発売され大成功を収めました。そして、2年後の1987年に、メンズ・フレグランスがまだ新人だったティエリー・ワッサーにより調香されたのでした。
オリヴィエ・ポルジュ

【シャネル】ル リオン ドゥ シャネル(オリヴィエ・ポルジュ)

2007年にシャネルのプレステージ・コレクションとして「レ ゼクスクルジフ ドゥ シャネル」がスタートしました。そして、2020年に登場した18番目の新作が「ル リオン ドゥ シャネル」です。シャネルの四代目専属調香師オリヴィエ・ポルジュにより調香されました。
ゲラン

【ゲラン】ベガ(ジャック・ゲラン)

1926年に、ジャック・ゲランによって調香された「ベガ」は、とても神秘的かつロマンティックな名を持つ香りです(アメリカでは1936年に発売された)。「ベガ」とは、琴座で最も明るく輝く恒星の名であり、別名〝織女星(おりひめの星)〟。
その他

【バイレード】1996(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから2013年に発売された「1996」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。創業者ベン・ゴーラムが、オランダの売れっ子ファッション・フォトグラファーデュオであるイネス&ヴィノードとコラボした香り。
ゲラン

【ゲラン】シャリマー スフル インテンス(ティエリー・ワッサー)

シャリマー スフル インテンス 原名:Shalimar Souffle Intense 種類:オード・パルファム ブランド:ゲラン 調香師:ティエリー・ワッサー 発表年:2017年 対象性別:女性 価格:50ml/13,932...
ゲラン

【ゲラン】シャリマー フィルトル ドゥ パルファン(ティエリー・ワッサー)

2014年にゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーが生み出した「シャリマー スフル ドゥ パルファン」の〝媚薬〟強化ヴァージョンとして、2020年12月1日に限定数量販売されました。「シャリマー フィルトル ドゥ パルファン」の「フィルトル」とは「媚薬」の意味です。
その他

【ニシャネ】ネフス(魂の欲望)(クリス・モーリス)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2019年に『ノーバウンダリーズ(境界線なき)コレクション』という名の下で発表された八つの香りのうちのひとつ「ネフス」は、オリエンタル・バニラの香りとして、クリス・モーリスにより調香されました。
その他

【ニシャネ】アニ(アニ遺跡)(セシール・ゼロキアン)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2019年に『ノーバウンダリーズ(境界線なき)コレクション』という名の下で発表された八つの香りのうちのひとつ「アニ」は、オリエンタル・フローラルの香りとして、セシール・ゼロキアンにより調香されました。
その他

【ニシャネ】ムネグ(シルバン・カーラ)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2015年に発売された「ムネグ」は、フローラル・ウッディ・ムスクの香りとして、ニコライでパトリシア・ド・ニコライの助手をつとめてきたシルバン・カーラにより調香されました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました