その他

オポネ (オリヴィア・ジャコベッティ)

スポンサーリンク

香水名:オポネ Ôponé オード・パルファム
ブランド:ディプティック
調香師:オリヴィア・ジャコベッティ
発表年:2001年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/22,000円


★★★☆☆ 誇張したローズ

ディプティックがこの香水で粋な芸当を試みる。つまり、シンプルで、ナチュラル、そして、80年代のフロレッセント・ローズの代替品(シナン、パルファンド ポー、ノウイングなど)をつくること。ダマスコンやダマセノンのような、非常にきついウッディ・フルーティ・フローラル香気化学物質を含んだローズの、スパイシーウッディな部分を広げてやるのだ。過敏反応かもしれないが、このタイプの香水は、第一印象がすばらしい割には時間が経つと必ずどぎつくなる。オポネは勇気ある試みだし、大抵のものよりはましである。距離をおくとトップ香りがすばらしいが、近くだと私には単にきつ過ぎる。― ルカ・トゥリン

『「匂いの帝王」が五つ星で評価する世界香水ガイドⅡ』ルカ・トゥリン/タニア・サンチェス 原書房

シングルノート:ターキッシュ・ローズ、サフラン、ガイアックウッド、クミン、ユソウボク、ブラックペッパー

ディプティックブティックのみで展開される「ル バザール デュ 34」の4つのラインアップの一つです。「オポネ」とは、ソマリアのグラルダフィ岬の南にある旧港の名前であり、古代ソマリアの貿易都市国家の名前です(古代エジプト、ローマ、ギリシャ、ペルシャに対してシナモンをはじめとするスパイスを貿易していた)。

ターキッシュ・ローズに少量のサフランやクミン、革を感じさせるユソウボクの木などが加えられたウッディー・シプレの香りは、オリヴィア・ジャコベッティにより調香されました。

金継ぎ風デザインのセラミック製の白いキャップと、急激な温度変化によってわざと亀裂を作ったボトル・デザインが和的です。

スポンサーリンク

更新カレンダー

2019年9月
« 8月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP