究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【セルジュ ルタンス】アンブルスュルタン(クリストファー・シェルドレイク)

クリストファー・シェルドレイク
クリストファー・シェルドレイクセルジュ・ルタンスブランド調香師香りの美学
この記事は約5分で読めます。

アンブルスュルタン(アンバーの王)

原名:Ambre Sultan
種類:オード・パルファム
ブランド:セルジュ・ルタンス
調香師:クリストファー・シェルドレイク
発表年:1993年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/14,300円、100ml/22,000円
販売代理店ホームページ:ベルコスメ

セルジュルタンス SERGE LUTENS アンブルスュルタン オードパルファム 1.5ml アトマイザー お試し 香水 ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:900円
(2021/3/23 07:50時点)
感想(1件)

セルジュ ルタンス アンブルスュルタン オードパルファム (アンバーの王)1.5mL [ SERGE LUTENS ]★ お試し ブランド 香水 アトマイザー ミニ 選べる サンプル

価格:1,190円
(2020/4/20 03:49時点)
感想(6件)

スポンサーリンク

アンバーの王。それはあなたの心をも征服する絶対君主。

©Serge Lutens

はるか昔、モロッコはマラケシュの旧市街のスーク。ざわめきのなかで出会ったひとかけのアンバー。長い間木箱に入れられたまま忘れられていたその心地よい香りの記憶は鮮明なまま、時を経て一瓶の香水となった。

指にタールのようにねっとりと付着するハーブであるシスタスを使って、組成を練り直した後、誰も夢にも思わなかったバニラを加え生み出されたアンバーのその贅沢さ、純粋さ、類まれな魅力。まさにそれは抗うことのできないアンバーの王。

セルジュ・ルタンス公式サイトより

現在、セルジュ・ルタンスの「コレクションノワール」の中に組み込まれた「アンブルスュルタン」は、1993年にクリストファー・シェルドレイクにより調香されました(2000年から全世界で発売されています)。

「アンブルスュルタン」とは、フランス語で、〝アンバーのスルタン(イスラム世界における君主)〟という意味です。

ルタンス自身により「オリエンタルではなく、アラブです」と宣言したこの香りによって、セルジュ・ルタンスという香りのジャンルが生み出されたといっても過言ではありません(ルタンスにとってこの香りは最も重要な香りらしい)。

スポンサーリンク

ハーブが舞い、バニラがアンバーの心を溶かす


その名の通りアンバーがこの香りの絶対君主なのですが、そのアンバーに従うハーブたちが、サンダルウッドに導かれ、この香りを、数あるアンバー・フレグランスの中でも、至高至純の存在に変えてくれています。

ギリシャ語で「山の喜び」を意味するオレガノ、ベイリーフ(月桂樹の葉)、アンジェリカ、マートル(ギンバイカ)、そしてパチョリが混じり合い、グリーンの閃香を放ってゆきます。

すぐに一瞬の静寂と共に、厳かに、どこからともなくインセンスが漂ってきます。そのインセンスの調べに乗り、ハーブたちは、音楽を得たベリーダンサーのように、より豪奢に伸びやかにその芳香を解き放ってゆくのです。

彼女たちはあくまで、バニラやミルラ、ベンゾインといった妃を従えるアンバー(=スルタン)の甘さを支える役割を果たしているのです。かくしてグルマンに近い、煙に包まれたクリーミーなアンバーがここに威風堂々と立ち上るのです。

スポンサーリンク

アンバーとはアンバーグリス(龍涎香)ではない


アンバーの香りを生み出すために使用される香料として、アンバーグリス(龍涎香)が使用されることは、現代においてほとんどありません。

主に、ラブダナム、ベンゾイン、エゴノキの組み合わせで作られています。そこにバニラやオポポナックスがブレンドされ、パウダリーな甘さを生み出すのですが、「アンブルスュルタン」は、そういったアンバーの香りとは一線を画した、ハーバル・スパイシーからスモーキームスキーへと絶妙なバランスで変化してゆきます。

香りというものが、はじまりのためではなく、終わりのためにあることを教えてくれる香りです。その終わりとは、アンバーを征するバニラです。そして、この香りの天才性は賛否両論を生み出す、アンバーにハーブをブレンドするという常人では考え出せない創造性にあるのです。

それはまさに、ピカソの作品は、一目見て、心地よいと感じさせるものではないが、癖になる=審美眼が磨き上げられるのと同じように、審香鼻(嗅覚)が磨き上げられるのです。

つまりは、フレグランスの絶対真理である、本当に良い香りは、その獣を飼いならさねばならないという鉄則があり、この香りにも、心の状態、体調、季節、時間帯、量、部位が問われるのです。

ヨーロッパにおいては、永らく、女性の中の性的欲求を覚醒させる香りと言われてきました。

タニア・サンチェスは『世界香水ガイド』で、「アンブルスュルタン」を「ハーバル・アンバー」と呼び、「いい香りの樹脂のブレンド。でも名香といわれるためには、何かが足りない。ルタンスはモロッコに住んでいて、よく中東にインスピレーションを求める。」

「裕福な客層でヒッピーの店には向かないが、「シャリマー」の洗練より、中東らしい雰囲気を求めるような人に似合う。ニッチな香水会社はみんな前へならえ、それぞれ上質のアンバーを売り出した。競争が激しくなったこの分野で、アンブルスュルタンを特別な存在にしているのは、ふんだんに使われているドライハーブの香り。おなじみのバニラのきいたバルサムが流れ出すまでのトップの部分で、すばらしい香りをふりまく。」と4つ星(5段階評価)の評価をつけています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:アンブルスュルタン(アンバーの王)
原名:Ambre Sultan
種類:オード・パルファム
ブランド:セルジュ・ルタンス
調香師:クリストファー・シェルドレイク
発表年:1993年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/14,300円、100ml/22,000円
販売代理店ホームページ:ベルコスメ


シングルノート:コリアンダー、サンダルウッド、ベイリーフ、パチョリ、アンジェリカ、ミルラ、アンバー、オレガノ、マートル、ベンゾイン、バニラ、ラブダナム

【割引クーポン有】 【送料無料】 アンブルスュルタン EDP・SP 50ml [あす楽] 【セルジュ ルタンス】【香水 フレグランス】【レディース・女性用】【SERGE LUTENS AMBRE SULTAN EAU DE PARFUM SPRAY】

価格:15,400円
(2022/6/14 11:58時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました