究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

『天使の涙』Vol.3|ミッシェル・リーとカレン・モクと香水

その他
その他 女を磨くアイコン 映画女優
この記事は約5分で読めます。

アジア人にだけ似合うイエロー・レザージャケット。

本作のミッシェル・リーのファッション・スタイルは、90年代において極めてアジア的であり、当時の欧米人にとっては、想像もつかないスタイリングだったと言えるでしょう。そして、このアジア人独特のファッション・センスが映画から花開き、後のアレキサンダー・ワンフィリップ・リムを生み出す源流となったのです。

それはジョン・ウーの作品が世界のファッション・シーンに与えた影響は少ないが、ウォン・カーウァイの作品が世界のファッション・シーンに与えた影響は計り知れないということなのです。

間違いなく本作のミッシェル・リーのアイコニック・ファッションのひとつ!

スポンサーリンク

女エージェント スタイル7

レザージャケット
  • イエロー・レザージャケット、襟が大きい
  • 黒のキャミソール
  • 黒のエナメル・ミニスカート
  • 黒の網目の大きい網タイツ
  • レイバンウェイファーラー
  • 黒のチェーンショルダーバッグ、パテントレザー

モード感たっぷりのタイムレスなレザージャケットです。

今でもこれを着てたらかなりモテること請け合いです。

スポンサーリンク

女エージェント スタイル8

グリッターニット
  • キラキラしたグリッターニット

スポンサーリンク

女は涙でメイクを落とした瞬間、生まれ変わる。

涙を流しながら、殺し屋のジャケットと煙草を片手に、オナニーする女エージェント。

女エージェントにとって、殺し屋の存在はどういうものだったのだろうか?彼に別れを告げられ、隠れ家の小屋で、彼の黒のジャケットを匂ぎながら、オナニーをして果てて、涙でマスカラが滲んで流れるそのルックス。

それはミッシェル・リーの本来の美貌を蘇らせていて、とても魅力的です。この涙を流しながらオナニーするシーンと「忘記他」の歌は、見事にマッチしています。

かつてココ・シャネルはこう言いました。「悲しいときは化粧をしなさい」と。

彼女のメイクが濃いのは、それだけ心が満たされぬ日々を送っているということでしょうか?そして、クレンジングクリームではなく、涙によって彼女の素顔が剥き出しになった瞬間、彼女の中の何かが変わったのでしょう。

スポンサーリンク

女エージェント スタイル9

ニューチャイナ
  • 透明ビニール製のチャイナドレス
  • 黒のスリップ
  • 黒のガーターストッキング
  • 黒のハイヒールストラップサンダル
  • 赤のボックスバッグ、ゴールドチェーン

さらにこちらも斬新過ぎるチャイナドレスの着こなし。

実に艶かしいガーターストッキング越しの美脚。

スポンサーリンク

すれちがう女。お互いから、同じ男の香りがした瞬間

ストレートの黒髪に真っ赤なリップは、美女にのみ許された特権。

「この香水の匂いが別の女から漂ってくるなんて」と、お互いに考えながら、金髪の女と女エージェントは地下道ですれ違いざま、互いの関係を嗅ぎ当てるのでした。このときのカレン・モクのファッションがオシャレだ。

スポンサーリンク

女エージェント スタイル10

キャミソールワンピ
  • グレーのキャミソールワンピ
  • 金のストラップハイヒールサンダル
  • 黒のチェーンショルダーバッグ、パテントレザー

彼女がこの電車に乗る唯一の意味を考えるととても切ない物語です。

偶然すれ違う二人。その瞬間、二人はひとつの香りを嗅ぎ取った!

ほんの一瞬だけ見えるカレン・モクのファッションの全体像。

そして振り返る。絶妙な遠すぎる距離感。

金髪の女・ルック
  • 白のブラウス
  • グレーデニムのミニ
  • 白地に黒とグレーの花柄のスプリングコート
  • パテントレザーの黒のショートブーツ
  • 黒の持ち手の白のトート

作品データ

作品名:天使の涙 Fallen Angels 堕落天使 (1995)
監督:ウォン・カーウァイ
衣装:ウィリアム・チャン
出演者:ミッシェル・リー/カレン・モク/チャーリー・ヤン/レオン・ライ/金城武

タイトルとURLをコピーしました