その他

ウォモ・シグネチャー (アルベルト・モリヤス)

    香水名:ウォモ・シグネチャー Uomo Salvatore Ferragamo Signature オード・トワレ
    ブランド:サルヴァトーレ・フェラガモ
    調香師:アルベルト・モリヤス
    発表年:2018年
    対象性別:男性
    価格:30ml/7,344円、50ml/9,504円、100ml/13,392円
    公式ホームページ:サルヴァトーレ・フェラガモ




    ヘッドノート:グレープフルーツ、イタリアン・マンダリン、ピンクペッパー
    ハートノート:イトスギ、カルダモン、シナモン
    ベースノート:トンカビーン、焙煎コーヒー豆、パチョリ、レザー

    2016年9月から発売されているサルヴァトーレ・フェラガモの新しいフレグランス・ライン『ウォモ』の第三弾「ウォモ・シグネチャー」が2018年9月に発売されました。ブランド創業から200年後にあたる2127年のフィレンツェをイメージした香りです。

    爽やかなシトラスからはじまり、カルダモンやシナモンのスパイシーを経て、焙煎コーヒー豆とフィレンツェ伝統のレザーがブレンドされたオリエンタル・レザーの香りは、アルベルト・モリヤスによる調香です。ただし、どこが2127年の香りなのか全くイメージが沸きません。

    ボトル・カラーは、タキシードを彷彿とさせるブラックです。ボトルの両サイドには、画家ルチオ・ヴェンナによってデザインされたフェラガモのロゴが施されています。



    カテゴリー一覧

    ファッションアイコン(女優編)

    PAGE TOP