究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【トム フォード】ローズ ド リュスィー(トム・フォード)

その他
©TOM FORD
その他トム・フォードブランド調香師香りの美学
この記事は約4分で読めます。

ローズ ド リュスィー

原名:Rose de Russie
種類:オード・パルファム
ブランド:トム・フォード
調香師:不明
発表年:2022年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/31,900円
公式ホームページ:トム・フォード

トムフォード TOM FORD ローズ ド リュスィー オード パルファム スプレィ 1.5ml アトマイザー お試し 香水 ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:1,040円
(2022/4/30 10:21時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

『プライベート ローズ ガーデン』シリーズとは?

©TOM FORD

©TOM FORD

トム フォード プライベート ブレンド」の新作として2022年2月1日に発売された『プライベート ローズ ガーデン』シリーズのひとつ「ローズ ド リュスィー」は、トム・フォードが所有するプライベート・ローズ・ガーデンからインスピレーションを受け生み出された香り「ローズ プリック」の世界観をさらに三つの香りへと広げていった香りです。

ここで『プライベート ローズ ガーデン』シリーズそれぞれの特徴について挙げてみましょう。

スポンサーリンク

ピンクローズの暗黒の誘惑

©TOM FORD

ロシアのローズ〟という名のこの香りは、最悪のタイミングで発売された香りとも言えます。それは、2022年2月24日に勃発したロシア・ウクライナ戦争のためです。

そんな〝悲運のローズ〟とも言えるこの香りは、〝夜を愛するドラマティックなピンクローズの香り〟です。香味が弾けるホワイトペッパーに押し出されるようにして、芳醇なブルガリアンローズがハイセンスな甘やかさで、包み込んでくれるようにしてこの香りははじまります。

ピンクのローズの花びらにうっとりと見とれている瞬間、あっという間にイソブチルキノリンが生み出すスモーキーなレザーが、ハイスピードに花びらに到来し、ダークでミステリアスな妖しい輝きを与えてゆくのです。さらにプラムとハニーが、その茎の棘にさらなる磨きをかけてゆきます。

そのあまりにもドラマティックな展開に心が奪われているうちに、磨き上げられた棘は、ほしいままなる享楽を貪り、ローズの中に潜む〝暗黒の輝き〟を容赦なく肌の上に降り注がせてゆくのです。

限りなく暗黒に近いピンクローズの香りです。それはまるで真っ暗な閨房の奥に気配を感じる花瓶に差されたピンクローズの束のようです。

ローズ プリック」と「オンブレ レザー」がブレンドされたような香りとも、フレデリック・マルでジャン=クロード・エレナが生み出した「ローズ & キュイール」と比較したくなる香りとも言われる香りです。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ローズ ド リュスィー
原名:Rose de Russie
種類:オード・パルファム
ブランド:トム・フォード
調香師:不明
発表年:2022年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/31,900円
公式ホームページ:トム・フォード


トップノート:ホワイトペッパー
ミドルノート:ブルガリンローズ
ラストノート:ブラックレザー・アコード、ウッディノート

トムフォード TOM FORD ローズドリュスィー EDP 50ml [130561]

価格:30,800円
(2022/5/12 08:49時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました