ジェームズ・ボンド

【写真で見る】ジェームズ・ボンド・スーツ図鑑【ダニエル・クレイグ編】①

    1作目 007 カジノ・ロワイヤル(2006)

    ダニエル・クレイグの記念すべき六代目ジェームズ・ボンド第一弾において、彼が着ていたスーツは4着のブリオーニでした。そして、シューズはジョン・ロブです。全体的に本作以降に装着することになるトム・フォード・スーツに比べるとシルエットにはゆとりがあります。

    スーツ1.ライトグレーリネンスーツ




    ダニエル・クレイグが最初に着たボンドスーツ。1着目は、バハマに到着したときに着ています。ブリオーニ製で、バハマの気候に合うリネン素材です。ピークドラペルで3つボタンの真ん中だけを閉めています。ゆったりとしたサイジングが、洗練されたスパイというよりは、麻薬カルテルの悪党の雰囲気を漂わせています。

    シャツは半袖の白のトラックストライプシャツでエポレットつきで、ノータイです。靴はジョン・ロブのブラウンスエードのサンドン・チャッカブーツです。サングラスは、ペルソール2244。腕時計は、オメガのシーマスター・プラネットオーシャン Ref.2900.50.91の黒のラバーストラップです。

    より詳しい説明はコチラ



    ページ:

    1

    2 3 4 5

    カテゴリー一覧

    女を磨くファッション・アイコン一覧

    2018/19おすすめラグジュアリーバッグ

    売れるブランド販売員の特徴

    カイエ・デ・モード目次

    PAGE TOP