ボンド・ガール

ブリット・エクランド2 『007 黄金銃を持つ男』5(2ページ)

スポンサーリンク

作品名:007 黄金銃を持つ男 The Man with the Golden Gun(1974)
監督:ガイ・ハミルトン
衣装:エルサ・フェネル
出演者:ロジャー・ムーア/ブリット・エクランド/モード・アダムス/クリストファー・リー

スポンサーリンク

エキゾチックなタイにぴったりなドレス

現在のマンダリン・オリエンタル・バンコクで撮影された。

歩くと、蝶々のようにスカートが踊りだす美しいシルエット。

ホルターネックの真ん中にはくるみボタン一つという清さ。

デコルテを強調するためにアクセサリーはシンプルに。

黒系の宝石を身に着けたボンドガールは珍しい。

グッドナイト・ルック3 イブニングドレス
  • エメラルドグリーンのホルターネック・イブニングドレス
  • オニキスのペンダントとピンキーリング

タイのバンコクに合ったエキゾチックなカラーリング。南国にこそ生えるエメラルドグリーンであり、都会やレッドカーペットでは浮くカラーです。

スポンサーリンク

ブロンド美女のベビードール

リアルバービードールのようなベビードール・ルック。

エメラルドグリーンのクローゼットも美しい。

クローゼットに閉じ込められていたとは思えないほどに、ヘアスタイリングばっちりなグッドナイト!

グッドナイト・ルック4 ベビードール
  • フェアリーなエメラルドグリーンのベビードール
  • ゴールドのヒールサンダル

「暇つぶしのお相手はお断り」とジェームズ・ボンドをふったグッドナイトは、その舌の根も渇かぬうちに、「強がったけど、続かなかったの」とベビードールで登場します。そして、一夜を共にするのかと思いきや、スカラマンガの愛人アンドレアが夜這いしてきたため、2人は任務を優先し、グッドナイトは、クローゼットに押し込められることになってしまうのです。ここから、グッドナイトのエンジンがかかってくるのでした。

しかし、日本人が、たとえどんな美女であっても、ベビードールを着ると、風俗嬢のようなビジネスライクな雰囲気に包まれるのですが、ブロンド美女が着ると、セクシーなプライベートタイムの雰囲気に包まれるから不思議です。しかし、これほど若々しく見えるブリット・エクランドが当時31歳だったとは信じられません。

グッチのダブルGショルダーバッグを持つ女

グッドナイトが最も決まっているファッションの二つのうちの一つ。

ここでグッチのダブルGショルダーバッグが登場します。

この大ぶりのダブルGがかなりクールです。

颯爽と歩くアースカラーのパンツルックのグッドナイト。

連絡方法は、赤い公衆電話だった時代の諜報部員。

グッドナイト・ルック5 パンツルック
  • カーキ色の半袖シャツ
  • 二連のチェーンアクセ
  • ダークブラウンの細身のレザーベルト
  • ブラウンのフレアパンツ
  • グッチのデブルGショルダーバッグ

昨日の夜、クローゼットに閉じ込められて、ボンドに「君の番も必ず来るから」なんて言われてカリカリしているグッドナイトが登場します。『紳士泥棒/大ゴールデン作戦』(1966)の頃のブリット・エクランドの魅力がそのまま純粋培養されているような雰囲気がとても良いです。

そして、真面目に諜報部員としての役目を務めようとするあまりに、スカラマンガにトランクに閉じ込められてしまうのです。毎度どこかに閉じ込められてしまうグッドナイトでした。

このダブルGバッグは、定番化しすぎて、90年代以降のトム・フォードフリーダ・ジャンニーニ時代のグッチにおいては、なりを潜めるデザイントになります。しかし、2015年にアレッサンドロ・ミケーレによる「ダブルGの復権」によって、再びダブルGバッグが、人々の心を掴む時代へと回帰しています。

スポンサーリンク

ページ:

1

2

最新の投稿

更新カレンダー

2019年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP