究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ジョー マローン】ブラック ベチバー カフェ コロン(ジャン=クロード・デルヴィル)

その他
その他 ジョー・マローン・ロンドン ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。

ブラック ベチバー カフェ コロン

原名:Black Vetyver Café Cologne
種類:オーデ・コロン
ブランド:ジョー・マローン・ロンドン
調香師:ジャン=クロード・デルヴィル
発表年:2003年
対象性別:男性
価格:100ml/17,600円
公式ホームページ:ジョー・マローン・ロンドン

スポンサーリンク

ジョーマローンの幻のコーヒーの香り



1994年に一号店を建てたジョー・マローンは、販路拡大のため、1999年にエスティローダーの傘下に入ります。そして、大幅に拡大した顧客層に対するマーケティング・リサーチのような役割でリリースされたのが、2002年から2003年にかけての一連の香りです。

このリサーチが生み出した勝者は、「オレンジ ブロッサム コロン」だったのですが、「ブラック ベチバー カフェ コロン」は、本気でコーヒーノートを作り出そうとしたそのユニークな試みによりいまだコアなファンを獲得している香りです。

2003年にジャン=クロード・デルヴィルにより調香されました。

挽いたばかりのコーヒーにベチバーが折り重なるスモーキーかつ香ばしい香りから始まります。やがて、スパイシーかつアロマティックなコリアンダーとナツメグ、ペッパーが砂糖のように溶け込んでゆき、バルサミックなインセンス、バニラがミルクのように、香り全体に円やかさを与えていきます。

ルカ・トゥリンは『世界香水ガイド』で、「粋がった名前に、すばらしく香ばしいキャラメルのようなトップノートのアコードは、セルジュ・ルタンスの「ミニ・ ミー」(オースティン・パワーズ)風。とはいえ実に心地いい。」と3つ星(5段階評価)の評価をつけています。

香水データ

香水名:ブラック ベチバー カフェ コロン
原名:Black Vetyver Café Cologne
種類:オーデ・コロン
ブランド:ジョー・マローン・ロンドン
調香師:ジョー・マローン
発表年:2003年
対象性別:男性
価格:100ml/17,600円
公式ホームページ:ジョー・マローン・ロンドン


トップノート:コーヒー、柑橘類
ミドルノート:ナツメグ、コリアンダー、ペッパー
ラストノート:ベチバー、サンダルウッド、セコイア、バニラ、インセンス

タイトルとURLをコピーしました