【トム フォード】ヴェール ド フルール(ヤン・ヴァスニエ)

トム・フォード
トム・フォード ブランド ヤン・ヴァスニエ 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

N°19のような70年代の香り


トム・フォードの「トム フォード プライベート ブレンド」から、2016年に発売されたグリーン・コレクション「レ エクストレ ヴェール」の4種類のうち唯一、日本で発売されなかった「ヴェール ド フルール」が2017年3月17日発売されました。

ヴェール ド フルールとは「緑の花(グリーン・フラワー)」という意味です。シャネルN°19のような1970年代風のグラマラスさを香りのテーマとした、華やかなアイリスとヒヤシンスを中心としたフローラルなグリーンノートです。ヤン・ヴァスニエによって調香されました。

まず白線が引かれます。そして、ヨーイドン!スタート!でガルバナムがヒヤシンスとの二人三脚をスタートさせます。だんだんと、ヒヤシンスが、ジャスミンとアイリス、ローズにバトンタッチしていきます。ベチバーとパチョリに香り全体が包まれる中、グリーンからフローラル(特にアイリス)へと香りの主役が最後のバトンタッチをしながら、ドライダウンしていきます。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ヴェール ド フルール
原名:Vert de Fleur
種類:オード・パルファム
ブランド:トム・フォード
調香師:ヤン・ヴァスニエ
発表年:2016年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/30,240円


シングルノート:アイリス、ジャスミン、ヒヤシンス、ガルバヌム(楓子香)、ベチバー

トムフォード ヴェールドフルール
created by Rinker
¥26,649 (2020/02/22 13:01:47時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました