究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

2013年の香り

クリスティーヌ・ナジェル

【ジョー マローン】エルダーフラワー コーディアル コロン(クリスティーヌ・ナジェル)

2021年6月9日から発売されているジョー・マローン・ロンドンのブリット コレクション「マーマレード コレクション」の一つとして、「エルダーフラワー コーディアル コロン」は発売されました。元々は2013年にクリスティーヌ・ナジェルにより調香された香りです。
2021.09.15
その他

【ディプティック】オーデュ34(オリヴィエ・ペシュー)

2011年に創業50周年を迎えたディプティックは、記念フレグランスをはじめとする新ライン「サン・ジェルマン34シリーズ」を発表しました。その第二弾として2013年に発売された「オーデュ34」は、オリヴィエ・ペシューにより調香されました。
2021.09.04
アルベルト・モリヤス

【ブルガリ】オムニア クリスタリン オード パルファム(アルベルト・モリヤス)

『オムニア』シリーズ第二弾として発売された「オムニア クリスタリン」(オード・トワレ)は、当初アジア市場を対象に2005年に発売されました。そして、2013年にオード・パルファム版がアルベルト・モリヤスにより調香されました。
2021.08.12
スポンサーリンク
その他

【ディプティック】タムダオ オードパルファン(ダニエル・モリエール/ファブリス・ペルグラン)

ディプティックから2003年に発売された「タムダオ」(オード・トワレ EDT)は、純然たるサンダルウッドの香りとして、ダニエル・モリエールとファブリス・ペルグランにより調香されました。オード・パルファム・ヴァージョン(EDP)は2013年に発売されました。
2021.09.04
その他

【ディプティック】オー モエリ(オリヴィエ・ペシュー)

ディプティックから2013年に発売された「オー モエリ」は、コモロ諸島のモヘリ島をイメージした香りです。それはかの地の名産である天然のイランイランを使用した香りです。オリヴィエ・ペシューにより調香されました。
2021.09.04
その他

【ディプティック】オーデュエル オードパルファン(ファブリス・ペルグラン)

ディプティックから2010年に発売された「オーデュエル」(EDT)は、スパイスロードにマダガスカル産のバニラが遭遇した瞬間をロマンティックに描き出したオリエンタルな香りです。ファブリス・ペルグランにより調香されました。オード・パルファム版は2013年に発売されました。
2021.09.04
その他

【ディプティック】ドソン オードパルファン(ファブリス・ペルグラン)

ディプティックから2005年に発売された「ドソン」は、妖艶な微笑を捨て、優しい微笑に包まれたチューベローズを表現した香りです。フィルメニッヒのファブリス・ペルグランにより調香されました。そのオード・パルファム・ヴァージョンとして2013年に発売された香りです。
2021.09.04
その他

【クリニーク】ケーレックス(ソフィア・グロスマン)

エスティローダーにかつて存在したプリスクリプティブというコスメブランドから、1986年に生み出された史上初のトロピカル・フルーツの香り。ソフィア・グロスマンによって調香された、恐らく地球上に存在する最高のフルーツの香りです。
2021.05.24
その他

【バイレード】1996(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから2013年に発売された「1996」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。創業者ベン・ゴーラムが、オランダの売れっ子ファッション・フォトグラファーデュオであるイネス&ヴィノードとコラボした香り。
2021.07.05
クリスティーヌ・ナジェル

【ゲラン】オー デ ランジュリー(クリスティーヌ・ナジェル)

2013年2月のバレンタインデーにあわせて、ゲランからはじめて発売されたランジェリー専用のフレグランス「オー デ ランジュリー(=ランジェリーの水)」は、現エルメスの二代目専属調香師クリスティーヌ・ナジェルにより調香されました。
2021.04.21
その他

【ニシャネ】パシオン チョコ(ジョージ・リー)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2013年に発売された「パシオン チョコ」は、オリエンタル・バニラの香りとして、ジョージ・リーにより調香されました。
2020.12.28
その他

【ニシャネ】スルタン ベチバー(ベチバーの皇帝)(ジョージ・リー)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2013年に発売された「スルタン ベチバー(ベチバーの皇帝)」は、オリエンタル・ウッディの香りとして、ジョージ・リーにより調香されました。
2020.12.28
トム・フォード

【トム フォード】ウード フルール(ヤン・ヴァスニエ)

「ウード ウッド」の成功を見逃さなかったトム・フォードは、2013年にプライベート ブレンド コレクションから二つの新たなるウードの香りを生み出しました。この「ウード フルール」の香りは、ヤン・ヴァスニエにより調香されました。
2021.09.20
その他

【トム フォード】タバコ ウード(オリビエ・ギロティン)

「ウード ウッド」の成功を見逃さなかったトム・フォードは、2013年にプライベート ブレンド コレクションから二つの新たなるウードの香り(「タバコ ウード」と「ウード フルール」)を生み出しました。「タバコ ウード」は、オリビエ・ギロティンにより調香されました。
2021.09.20
クリスティーヌ・ナジェル

【ジョー マローン】ジンジャー ビスケット コロン(クリスティーヌ・ナジェル)

2013年2月22日に発売されたフレグランス・コレクション「シュガー & スパイス」(5種類)は、クリスティーヌ・ナジェルにより調香されました。この5種類の香りの中で最も人気のある香りが「ジンジャー ビスケット コロン」でした。
2021.09.16
ジョー・マローン・ロンドン

【ジョー マローン】オスマンサス ブロッサム コロン(マリー・サラマーニュ)

ジョー・マローン・ロンドンにおいて、何度も限定販売されるが、決してレギュラー販売されることのない〝春限定のブロッサム〟がいくつか存在します。この「オスマンサス ブロッサム コロン」は2013年春に限定の香りとして販売され計3度に渡り限定販売されています。マリー・サラマーニュにより調香されました。
2021.09.16
その他

【バイレード】インフロレセンス(ジェローム・エピネット)

2006年に創設されたバイレードから、2013年に発売された、新鮮な花々が集まるフローラルの香り「インフロレセンス」は、ジェローム・エピネットにより調香されました。「インフロレセンス」とは、「開花」の意味です。花が開花していく過程の力強さと美しさと絶頂感を表現した香りです。
2021.07.05
その他

【フレデリック マル】ドリス ヴァン ノッテン(ブルーノ・ジョヴァノヴィック)

フレデリック・マルが敬愛する人物の世界観を、香りで表現するという新たなコレクション「XXX=ポートレート」の第一弾として、2013年に「ドリス ヴァン ノッテン」は発売されました。オリエンタル・ウッディのこの香りは、ブルーノ・ジョヴァノヴィックにより調香されました。
2021.05.11
その他

【ル ラボ】キュイール28 ドバイ(ナタリー・ローソン)

ルラボが出店している都市ごとの限定の香り「シティ エクスクルーシブ コレクション」。その中のひとつとして2013年に発売されたドバイ限定の香りが、「キュイール28」です。レザーとウッドとアニマルの組み合わせに、ダークなバニラがブレンドされた香りです。ナタリー・ローソンにより調香されました。
2021.09.23
その他

【ル ラボ】ベンゾイン19 モスクワ(フランク・フォルクル)

ルラボが出店している都市ごとの限定の香り「シティ エクスクルーシブ コレクション」。その中のひとつとして2013年に発売されたモスクワ限定の香りが「ベンゾイン19」です。トルストイの「アンナ・カレーニナ」を体現した香りとしてフランク・フォルクルにより調香されました。
2021.10.04
タイトルとURLをコピーしました