究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

デヴィッド・ベイリー

その他

【グタール】フォリー ダン ソワール(マチュー・ナルダン/ジュリー・マッセ)

2022年3月30日にグタールより発売された「フォリー ダン ソワール」は、フレグランス・コレクション「レ パルファン ドゥ ジェラルディーヌ」の第四弾の香りです。〝今宵の熱狂、夕べの激情〟の意味を持つこの香りは、ロベルテのマチュー・ナルダンとジュリー・マッセにより調香されました。
2022.07.29
アニック・グタール

【グタール香水聖典】そして、はじめて香水は感情を持つことになった。

1981年にアニック・グタールがパリのベルシャス通りに古本屋を改造した小さなフレグランス・ショップをオープンしました。すべては自分の〝感情〟に忠実に、愛する人たちと自分自身に向けて生み出されたフレグランスを生み出していったのです。
2022.07.29
イヴ・サンローラン

『昼顔』Vol.6|カトリーヌ・ドヌーヴはサンローランのミューズに

1966年9月26日、イヴ・サンローランがリヴ・ゴーシュに一号店をオープンしたとき、カトリーヌ・ドヌーヴは来賓として招かれました。そして、サンローランが直接、彼女のためのスタイリングをサポートしたのでした。
2022.09.03
イヴ・サンローラン

『昼顔』Vol.5|カトリーヌ・ドヌーヴとリトル・ブラック・ドレス

スクールガールドレスは、「昼顔」コート、サファリドレス、ロジェ・ヴィヴィエのバックルパンプスに並び、本作から愛されることになったファッションのうちのひとつです。この貞淑な妻オーラ全開のLBDは、以後、ドヌーヴを象徴するドレスのひとつとして人々の記憶に残ることになります。
2022.09.03
イヴ・サンローラン

『昼顔』Vol.1|カトリーヌ・ドヌーヴとイヴ・サンローラン

そんな時、1965年に、ロンドンで女王陛下に謁見(1966年3月14日)するためのドレスを注文するために、夫デヴィッド・ベイリーに伴われ、オテル・フォランにやって来たカトリーヌにサンローランは初めて会ったのでした。
2022.09.03
ブリジット・バルドー

ブリジット・バルドー11 『セシルの歓び』1(3ページ)

作品名:セシルの歓び À coeur joie(Two Weeks in September) (1967) 監督:セルジュ・ブールギニョン 衣装:アルレット・ナスタ/ピエール・カルダン 出演者:ブリジット・バルドー/ローラン・テルジ...
2020.05.10
ボンド・ガール

キャロライン・マンロー1 『007 私を愛したスパイ』5(3ページ)

作品名:007 私を愛したスパイ The Spy Who Loved Me(1977) 監督:ルイス・ギルバート 衣装:ロナルド・パターソン 出演者:ロジャー・ムーア/バーバラ・バック/キャロライン・マンロー/クルト・ユルゲンス/リチ...
2020.06.10
その他

『バッファロー’66』|110分のヴィンセント・ギャロ自撮りムービー

3ページの記事です。 作品データ 作品名:バッファロー'66 Buffalo '66 (1998) 監督:ヴィンセント・ギャロ 衣装:アレクシス・スコット 出演者:ヴィンセント・ギャロ/クリスティーナ・リッチ/ベン・ギャザラ/アン...
2019.12.04
カトリーヌ・ドヌーヴ

『シェルブールの雨傘』3|カトリーヌ・ドヌーヴのイヴ・サンローラン前夜

2ページの記事です。 作品データ 作品名:シェルブールの雨傘 Les Parapluies de Cherbourg (1964) 監督:ジャック・ドゥミ 衣装:ジャクリーヌ・モロー 出演者:カトリーヌ・ドヌーヴ/アンヌ・ヴェルノ...
2019.12.01
ジョアンナ・シムカス

『冒険者たち』2|ジョアンナ・シムカスとパコ・ラバンヌ

2ページの記事です。 作品データ 作品名:冒険者たち Les Aventuriers (1967) 監督:ロベール・アンリコ 衣装:パコ・ラバンヌ 出演者:アラン・ドロン/リノ・ヴァンチュラ/ジョアンナ・シムカス パコ・ラバンヌ...
2019.12.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました