特報!2020年2月27日ルイ・ヴィトン新作フレグランス発売!

【カイリー ミノーグ】スウィート ダーリン(ティエリー・ワッサー)

ゲラン
ゲラン ティエリー ワッサー ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

甘いカイリーの囁き


カイリー・ミノーグの第一弾フレグランス「ダーリン」の爆発的なヒットにより発売された第二弾です。この時期、ジェニファー・ロペス、ビクトリア・ベッカムなどのセレブ・フレグランスが大流行しました。

メインのフルーティーなオーストラリア産ボロニア(ミカン科の低木)に綿菓子の香りが追加され、「ダーリン」をより甘くした香りです。

現在、ゲランの五代目調香師をつとめるティエリー・ワッサーによる調香です。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:スウィート ダーリン
原名:Sweet Darling
種類:オード・トワレ
ブランド:カイリー・ミノーグ
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:2007年(現在廃盤)
対象性別:女性
価格:不明


トップノート:パッションフルーツ、フリージア
ミドルノート:オーストラリア産ボロニア、コットン・キャンディ
ラストノート:パチョリ、バニラ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました