アルベルト・モリヤス

オムニア・ガーネット (アルベルト・モリヤス)

    香水名:オムニア・ガーネット Omnia Indian Garnet オード・トワレ
    ブランド:ブルガリ
    調香師:アルベルト・モリヤス
    発表年:2014年
    対象性別:女性
    価格:25ml(ジュエル・チャーム)/6,696円、40ml/8,856円、65ml/11,448円
    公式ホームページ:ブルガリ






    トップノート:シチリア産マンダリンオレンジ、オレンジ、インディアンサフラン
    ミドルノート:オスマンサス、インディアンチュベローズ
    ラストノート:アンバー、インディアンウッド

    『オムニア』シリーズ第六弾として発売された、柑橘系からはじまるフローラル・ウッディの香り。インドとマンダリン・ガーネットからインスパイアされた香り。太陽神のようにオレンジ色に輝くボトル・デザイン。

    調香師アルベルト・モリヤスは、この香りのベースに、インド産のチュベローズを持ってきています。チュベローズとは、その香りを嗅ぐと、男女共に情欲の虜になるという「淫獣」の香り。

    キャンペーン・モデルには、スーパーモデル・エディータ・ヴィルケヴィシュッテを起用。




    カテゴリー一覧

    ファッションアイコン(女優編)

    PAGE TOP