究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ミア・ファロー10 『華麗なるギャツビー』4(3ページ)

カルティエ
カルティエファッション・ブランドミア・ファロー女を磨くアイコン映画女優
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

ジョン・ガリアーノ2011年春夏コレクション


クリスチャン・ディオールのデザイナーとしていて君臨していた頃の、ジョン・ガリアーノの2011年春夏コレクション(2010年10月3日、パリ)がパリのオペラ=コミック座で開催されました。

シャガール、マティス、ジャン・コクトーといった画家のモデルとして、1920年代に愛されたマリア・ラニ(1895-1954)のポートレートからインスパイアされたコレクションですが、それはどこか『華麗なるギャツビー』の世界観をアップデイトしたものでもありました。



カーリー・クロス

ココ・ロシャ



ミシェル・アルヴス



サーシャ・ピヴォヴァロヴァ

カルマン・キャス




ジョルジーナ・グレンヴィル



クセーニャ・カーノヴィッチ

ターナ・クーネン

アンジェラ・リンドヴァル



メリッサ・タメリジン


フリーダ・グスタフソン


マリーソフィー・ウィルソン


インガ・サヴィッツ

タイトルとURLをコピーしました