究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

レクスタス (フランシス・クルジャン)

その他
その他フランシス・クルジャンブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

香水データ

香水名:レクスタス L’extase オード・パルファム
ブランド:ニナ・リッチ
調香師:フランシス・クルジャン
発表年:2015年
対象性別:女性
価格:30ml/7,590円、50ml/10,890円、80ml/14,080円
販売代理店ホームページ:ベルコスメ


トップノート:ピンク・ペッパー、ピーチ、洋ナシ
ミドルノート:ローズ、ホワイト・フラワーズ、ジャスミン、ラズベリー
ラストノート:シャム・ベンゾイン、ヴァージニア・シダー、ムスク、アンバー、キャラメル、パチョリ、バニラ

ニナリッチ NINARICCI レクスタス 30ml EDP SP fs 【香水 レディース】【あす楽】

価格:3,278円
(2021/3/25 20:43時点)
感想(9件)

スポンサーリンク

香水広告フォト&動画

lextase_AD2

ミューズ:レティシア・カスタ

maxresdefault
L´Extase EDP FOTO 6
lextase_img_15
lextase_img_2
lextase_img_8
Beauty-shot-17
5659a44798085

LExtase-Nina-Ricci-2

左端、調香師フランシス・クルジャン。

Francis-Kurkdjian-2
FRANCIS_KURKDJIAN
4541305_ninaricci-extase-janv2015-paris-0106_545x460_autocrop
lextase_img_9

スポンサーリンク

香水についての解説

香水名は「エクスタシー=恍惚」。それは、ただ騒がしい欲情ではなく、静謐なる恍惚なのです。まさにその世界観はキャンペーン・ムービーからもよく伝わります。

一人の男と出会い、行きずりの快楽に身を委ねる。これっていけないことかしら?それともこれこそ、本当の愛の形なのかしら?つい10分前までは、その存在さえも知らなかったもの同士が、名前も、年齢も、性格も、職業も知らずにただ外見から得たインスピレーションによって、全裸で愛し合い貪り合う。女性のエロティック・ファンタジーを解き放つ〝嘘つき香水〟

そうニナ・リッチの「レクスタス」は、無から生み出される恍惚を愛する香水なのです。その恍惚を表現するはレティシア・カスタ(1978-)。『ゲンスブールと女たち』(2010)でブリジット・バルドーを演じた人です。

フランシス・クルジャンが、ニナ・リッチのために初めて調香したフルーティー・フローラルのフレグランスです。ピーチと洋ナシにピンク・ペッパーがブレンドされ、爽やかな甘さではじまり、ローズ、ジャスミンのフローラルブーケに香りは包まれます。やがて、クルジャンの18番である官能的なムスクが現れ、アンバー、ベンゾイン、シダー、バニラ、キャラメルとソフトに絡み合い、蕩けるような甘さに中に、上品な官能性を生み出してくれます

1948年のレールデュタンと、2006年のニナと共に、ニナ・リッチにとって、ブランドを代表する香りの三本柱の一つです。そのクラッチバッグをモデルにしたボトルデザインが秀逸です。

【テスター】ニナリッチ レクスタス EDP80ml【パルファムワールド】

価格:5,000円
(2021/3/25 20:46時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました