究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【バイレード】ラ テュリップ(ジェローム・エピネット)

その他
その他バイレードブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ラ テュリップ

原名:La Tulipe
種類:オード・パルファム
ブランド:バイレード
調香師:ジェローム・エピネット
発表年:2010年
対象性別:女性
価格:50ml/22,220円、100ml/32,560円
販売代理店ホームページ:ベルコスメ

バイレード BYREDO ラテュリップ ロールオンオイルフレグランス 7.5ml [810004]

価格:8,360円
(2022/3/2 17:03時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

チューリップの花束を抱きかかえる淑女の香り


チューリップには香りがないという人が多いので、もしチューリップに香りがあれば、どんな香りがするのだろうかというファンタジーをこの香りで体現してみました。

ベン・ゴーラム

2006年に創立されたバイレードから2010年に発売された「ラ テュリップ」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。

チューリップはトルコ原産の花です。10世紀からペルシアで栽培が開始され、今ではオランダが主要生産国です。春を呼ぶ花でもあり、バラに次いで品種が多く2000~8000種類あると言われています。

さて、この香りは、冬が終わり、大地が再生する合図のようにいっせいにチューリップが咲き誇る風景を香りで描いています。チューリップの咲き始めは朝露と共にはじまります。

チューリップの花びらから茎へとひた向きに進んでいく朝露のように、フレッシュグリーンなルバーブがアルデハイドに溶け込むようにして春の到来が香り立ちます。それはスズランのようなフレッシュグリーンな香りとも言えます。

すぐにフリージアとシクラメンのブレンドがパウダリーなライラックの甘さをグリーンノートに併せ持たせてゆきます。確かに可憐なチューリップを連想させます。

そして、ドライダウンと共に、アーシィーなベチバーによる球根の湿った感覚を加えながら、ホワイトムスクがグリーンフリージアを温かく包み込んでくれます。

チューリップの花束を腕に抱きかかえ佇む淑女のような、透き通った女性美を感じさせる香りです。クラシカルでありながら、間違いなく都会的である香りです。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ラ テュリップ
原名:La Tulipe
種類:オード・パルファム
ブランド:バイレード
調香師:ジェローム・エピネット
発表年:2010年
対象性別:女性
価格:50ml/22,220円、100ml/32,560円
販売代理店ホームページ:ベルコスメ


トップノート:ルバーブ、シクラメン、フリージア
ミドルノート:チューリップ
ラストノート:ブロンドウッド、ベチバー

バイレード BYREDO ラ テュリップ (チューリップ) EDP SP 100ml【送料無料】バレード LA TULIPE 【あす楽対応_14時まで】【香水 ギフト バレンタイン メンズ 】【香水 人気 ブランド ギフト 誕生日 プレゼント】

価格:22,407円
(2022/3/2 17:02時点)
感想(2件)

タイトルとURLをコピーしました