究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ジョー マローン】イングリッシュ オーク & レッドカラント コロン(ヤン・ヴァスニエ)

ジョー・マローン・ロンドン
©Jo Malone London
ジョー・マローン・ロンドンブランドヤン・ヴァスニエ調香師香りの美学
この記事は約4分で読めます。

イングリッシュ オーク & レッドカラント コロン

原名:English Oak & Redcurrant Cologne
種類:オーデ・コロン
ブランド:ジョー・マローン・ロンドン
調香師:ヤン・ヴァスニエ
発表年:2017年
対象性別:ユニセックス
価格:30ml/8,800円、100ml/17,600円

ジョーマローン ロンドン JO MALONE LONDON イングリッシュ オーク & レッドカラント コロン 香水 お試し 1.5ml アトマイザー 少量 お手頃 メール便 送料無料

価格:690円
(2021/12/14 08:19時点)
感想(1件)

スポンサーリンク

英国の森のファンタジーの香り

©Jo Malone London

ジョー・マローン・ロンドンのクリエイティブ・ディレクターであるセリーヌ・ルーがはじめて依頼したジボダン社の人気調香師ヤン・ヴァスニエによる限定コレクション「ブルームズベリー セット」(5種類の英国の田園地方チャールストンの香り)が、2017年3月に発売されました。

そして、同年9月1日、ヤン・ヴァスニエによる第二弾のコレクション「イングリッシュ・オーク」(別名:お伽噺)が二作品発売されたのでした(当初は「ヘーゼルナッツ」の一作品のみ発売する予定だったが、甲乙つけ難い出来上がりのため二作品同時発売となる)。

セリーヌ・ルーとヤン・ヴァスニエのプロジェクトは、3年前から入念に行われたものでした。

ロビン・フッドが住んだシャーウッドの森をイメージした〝森の妖精の香り〟というイメージを、通常、森をイメージする木の香料として使用されるサンダルウッドやシダーウッドではなく、〝イングリッシュ・オーク〟により荘厳で神秘的な森の世界観を創造したコレクションです(アーサー王と円卓の騎士の〝円卓〟はオーク材で出来ていた)。

二つの香りに使用されたオークは、5年もの月日をかけ選ばれ、栽培されたオークのオークチップを高温で5時間焙煎され抽出された、スモーキーで甘いローストオークアブソリュートが使用されています(オークモスは香料の根幹としてよく使用されたが、オーク自体が香料として使用されたことはほとんどない)。

レッドカラントとオークが織り成す英国の森の香

©Jo Malone London

ヤン・ヴァスニエが「イングリッシュ・オーク & ヘーゼルナッツ コロン」の開発中に、偶然生み出された産物、それがこの香りです。

(隠し味の)グリーンマンダリンの皮と摘みたてのジューシーなレッドカラントがブレンドされたフレッシュフルーティーな香りに、ベースのローステッド・オークが加わり、ジューシーさと香ばしさのコントラストを示すトップノートからはじまります。それは一筋縄ではいかない可愛らしさを生み出し、(森が目覚める瞬間という)神秘性さえも感じさせます。

やがて、スパイシーでありながらハニーさも併せ持つこれまた神秘的なローズとホワイトムスクによってパウダリー(ソーピィー)にメルヘンチックな世界へと導いてくれます。まさに大人の女子のための童話の香りです。

実際のところ、このコレクションは三作品だと考えた方が良いでしょう。つまり、二つをコンバインしたものが元々は販売される予定だった香りだということです。そして、このヴァージョンの方が、レッドカラントが生き生きとしているのです。

セリーヌ・ルーは、深みのあるフレッシュでスパイシーかつジューシーなフルーツ感を際立たせるブラックベリー & ベイ コロンとのコンバイニングをおすすめしています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:イングリッシュ オーク & レッドカラント コロン
原名:English Oak & Redcurrant Cologne
種類:オーデ・コロン
ブランド:ジョー・マローン・ロンドン
調香師:ヤン・ヴァスニエ
発表年:2017年
対象性別:ユニセックス
価格:30ml/8,800円、100ml/17,600円


トップノート:レッド・カラント
ミドルノート:ローズ
ラストノート:ローステッド・オーク

JO MALONE LONDON ジョー マローン ロンドン イングリッシュオーク & レッドカラント コロン English Oak & Redcurrant Cologne 30ml

価格:9,995円
(2021/7/19 16:28時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました