究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ジョー マローン】ローズ & ホワイト ムスク アブソリュ(アン・フリッポ)

アン・フリッポ
アン・フリッポ ジョー・マローン・ロンドン ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ローズ & ホワイト ムスク アブソリュ

原名:Rose & White Musk Absolu
種類:コロン・アブソリュ
ブランド:ジョー・マローン・ロンドン
調香師:アン・フリッポ
発表年:2018年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/38,500円
公式ホームページ:ジョー・マローン・ロンドン

ジョーマローン JO MALONE ローズ&ホワイトムスク 100ml [056217]

価格:23,800円
(2020/10/14 12:45時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

東は東、西は西を克服したローズウードの香り


ジョー・マローン・ロンドンのクリエイティブ・ディレクターであるセリーヌ・ルーにより、2018年に誕生したウード・コレクション「アブソリュ コレクション」。

このコレクションの香りには、トップノートは存在せず、ウードをメイン香料として、ミドルとラストノートの最初から最後まで濃厚な香りで包み込んでくれます。

その記念すべき第一弾「ローズ & ホワイト ムスク アブソリュ」は、アン・フリッポにより調香されました。日本ではこの後に発売される第二弾「バイオレット & アンバー アブソリュ」と共に、2019年3月14日(木)から東京の一部店舗でのみ発売されています。

英国庭園の朝露を湛えた新鮮なローズと、アラビアの砂漠の熱気のコントラストを香りで表現したいと思いました。

セリーヌ・ルー

それはダマスクローズの三種類の香料(アブソリュート、エッセンス、ローズウォーター)をブレンドした豪華絢爛たる花びらと蜜と葉と棘を兼ね備える甘美なるダマスクローズの香りから始まります。

すぐにウードがホワイトムスクとアンバーと共に、香り全体を神秘的に包み込んでくれます。それは、ラドヤード・キップリングの「東は東、西は西、両者出会ふことあらず」という有名なバラードを、ローズとウードという香料によって、克服した東西の架け橋のような香りです。

香水データ

香水名:ローズ & ホワイト ムスク アブソリュ
原名:Rose & White Musk Absolu
種類:コロン・アブソリュ
ブランド:ジョー・マローン・ロンドン
調香師:アン・フリッポ
発表年:2018年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/38,500円
公式ホームページ:ジョー・マローン・ロンドン


トップノート:なし
ミドルノート:ダマスクローズ、ローズウォーター
ラストノート:アンバー、アガーウッド、ホワイトムスク

ジョーマローン JO MALONE ローズ&ホワイトムスク 100ml [056217]

価格:23,800円
(2020/10/14 12:45時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました