究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ベニチオ・デル・トロ1 『スナッチ』2(2ページ)

ベニチオ・デル・トロ
ベニチオ・デル・トロ 女性目線の男磨き
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ラテン男に決して着せてはいけないスーツ

チョークストライプのダブルのスーツ。

フランキー・フォー・フィンガー・スタイル3 チョークストライプのダブルスーツ
  • チョークストライプのブラックスーツ、ピークドラペル、ダブル
  • ピンドットネクタイ
  • 白のボタンダウンシャツ

ラテン男にこのスタイリングは反則です。しかし、日本ではダンヒルのイメージは、それほど良いものではないのですが、デル・トロ・コレクションを見ていると、イメージは全く変わっていきます。

トラディッショルなテーラリングだからこそ、派手なアンサンブルにも耐えられるということなのです。


そして、『ラスベガスをやっつけろ』の神キャラ・ドクター・ゴンゾを髣髴とさせるビバ!ラスベガス・シャツ!!

スポンサーリンク

ボリス・ザ・ブレードのシャツに注目!

ドルチェ&ガッバーノ風シャツ。襟にゴールドのプレート入り。

もしくはヴェルサーチ風のシャツ。ボリスのファッションもかなりクールだ。

スポンサーリンク

トラディッショナル・スタイル



ダグ・ザ・ヘッドが付けているサングランスは、スヌープ・ドッグなんかが愛用していたカザール955です。



フランキー・フォー・フィンガー・スタイル4 ブラウン・コーデュロイ・ジャケット
  • ブラウンのコーデュロイ・ジャケット、ノッチドラペル
  • ウィンドウ・ペンのホワイト・ボタンダウンシャツ
  • ブラウンのトラウザー
  • ブラウンのニットタイ
  • アーガイルチェック柄のベスト
  • ベージュのレインコート
  • グレーのハンチング帽

本作におけるデル・トロの存在感は、その短い登場シーンにも関わらず爆発的でした。そして、このフランキー・フォー・フィンガーズの着こなしと物腰は、タイムレスなダンディズムに満ち溢れています。どうせ男として生を受けたならば、デル・トロイズムを少しくらいは引用して、キザな仕草を取り入れてみるべきではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました