究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

アッティモ ローフロラーレ (アニック・メナード/ジャン=ピエール・ベソワール)

その他
©Salvatore Ferragamo
その他アニック・メナードブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

香水データ

香水名:アッティモ ローフロラーレ Attimo L’Eau Florale オード・トワレ
ブランド:サルヴァトーレ・フェラガモ
調香師:アニック・メナード、ジャン=ピエール・ベソワール
発表年:2011年
対象性別:女性
価格:30ml/7,370円
販売代理店ホームページ:KAWABE


トップノート:ロータス、キンカン、和ナシ
ミドルノート:ジャスミン、ピオニー、ブルガリアン・ローズ
ラストノート:ムスク、パチョリ、プルメリア

スポンサーリンク

香水広告フォト&動画

©Salvatore Ferragamo

2010年にサルヴァトーレ・フェラガモから発売された「アッティモ」のフローラル・ヴァージョンとして2011年に発売されました。こちらは人生の最も大切なアッティモ(瞬間)に花が果たした役割の大切さをイメージして創られた香りです。

ミドルからクラシカルかつエレガンスな存在感を放つブルガリアン・ローズとジャスミンが、和三盆ならぬ和三本な和梨、蓮、金柑に上品に絡み合います。和の涼しさからはじまり、ヨーロッパのエレガンスを経て、トロピカルなプルメリアへと収束していく、一人の季節から二人の情熱の季節、そして、愛の絶頂(ハネムーン)までの瞬間をフローラルによって代弁した香りです。

一人ぼっちからハネムーンまでを表現したフローラル・フルーティな香りは、アニック・メナードジャン=ピエール・ベソワールにより調香されました。

キャンペーン・モデルは、前作に引き続き華麗なるヘミングウェイ一族の末裔であり、ファッション・モデルのドリー・ヘミングウェイが起用されています。

タイトルとURLをコピーしました