究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ジョルジオ アルマーニ】アルマーニ アティチュード(アルベルト・モリヤス)

アニック・メナード
アニック・メナード アルベルト・モリヤス オリヴィエ・クレスプ ジョルジオ・アルマーニ ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

香水データ

香水名: アルマーニ アティチュード Armani Attitude オード・トワレ
ブランド: ジョルジオ・アルマーニ
調香師:アルベルト・モリヤス、アニック・メナード、オリヴィエ・クレスプ
発表年:2007年(現在廃盤)
対象性別:男性
価格:50ml/8,500円


トップノート:コーヒー、シシリアン・レモン
ミドルノート:ラベンダー、カルダモン
ラストノート:パチョリ、アンバー、オポポナックス油、チャイニーズ・シダー

香水広告フォト&動画

スポンサーリンク

ルカ・トゥリン

★★★☆☆ パチュリ・コーヒー

これはとくに構成がおもしろいとか、原料がエキゾチックで豪華だとかいう香水ではない。使われている材料のバランスのよさが持ち味だ。音楽の世界なら、作曲家よりプロデューサーの腕といったところだろう。はじめのうち、アティチュードはありふれた、今どきの男が好きになりそうな香水のように思えるが、そのうちにレモンやコーヒー、カルダモンにパチュリが驚くほど調和して楽しさを醸しだす。女性に使われたほうが好きだが、男にも、紙切れにも合うだろう。― ルカ・トゥリン

『「匂いの帝王」が五つ星で評価する世界香水ガイドⅡ』ルカ・トゥリン/タニア・サンチェス 原書房

スポンサーリンク

香水についての解説

調香師アルベルト・モリヤス、アニック・メナード、オリヴィエ・クレスプによるアロマティック・ウッディーの香りです。広告ポスターで描かれているような昔のイタリア映画に出てきそうなグリース・ヘアスタイルのメンズに合う男臭い香りです。

ファビアン・バロンによるシガレット・ライターのユニークなボトル・デザインが特徴です。

タイトルとURLをコピーしました