アン・フリッポ

スターマグノリア・コロン (アン・フリッポ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

香水名:スターマグノリア・コロン Star Magnolia Cologne オーデ・コロン
ブランド:ジョー・マローン・ロンドン
調香師:アン・フリッポ
発表年:2017年と2019年
対象性別:ユニセックス
価格:30ml/9,072円、100ml/18,144円
公式ホームページ:ジョー・マローン・ロンドン

ジョーマローン スター マグノリア コロン 30ml 【限定品】 【2019春コレクション】 香水 【佐川急便指定】 【メール便(ゆうパケット)対象外】

価格:6,300円
(2019/6/9 20:43時点)
感想(0件)




トップノート:レモン、ジンジャー、シソ
ミドルノート:マグノリア、ネロリ
ラストノート:シダー、アンバー、サンダルウッド

ジョー・マローン・ロンドンで毎年春に限定販売される「ブロッサムズ」。2017年4月の「ブロッサムズ」として「スターマグノリア コレクション」の中で限定販売され、2019年に再販されたのが、「スターマグノリア・コロン」です。

弾けるような爽快感溢れるレモンからはじまり、キラキラとしたマグノリアの白い花の香りが全体を包み込みます。そして、ラストには、ウッディかつクリーミーで官能的なサンダルウッドとピュアホワイトアンバーが温かみを与えてくれます。そんなフローラル・グリーンの香りは、アン・フリッポによって調香されました(アンは2016年の「ハーブ・ガーデン・コレクション」の5種類の香りから、ジョー・マローン・ロンドンの香りを調香するようになりました)。

2014年3月に、ジョー・マローン・ロンドンのフレグランス・ディレクター、セリーヌ・ルーが上海を訪れた時に、高層ビルの隙間にある150以上もの大小様々なグリーンスペースの中でたくさんの花をつけたスターマグノリアの木を見つけました。それが、クラシックなピンク色のゴブレット型の花ではなく、ピュアホワイトの可愛らしい花びらであり、あたりにフレッシュでやわらかな香りを漂わせ、大都会の中に、春の清涼剤の役割を果たしていることに強く惹きつけられました。

そこで、《大都会の中で春の歓びを感じさせる香り》をコンセプトとして、スターマグノリアをフィーチャーしようと決めたのでした。


ちなみにスターマグノリアとは、シデコブシ、別名ヒメコブシと呼ばれ、香りの弱い、白い花を咲かせる、日本の固有種です。そして、スターマグノリアはいまだかつて天然の香料として使用されたことがありませんでした。そのため、2015年春に、セリーヌ・ルーとアン・フリッポ達は、再び上海の同じ場所を訪れヘッドスペース法で香りを抽出したのでした。

〝まじりっけのない純粋なもの〟をこの香りを示す一言だというアン・フリッポ曰く、この香りで表現しようとしたのは、フレッシュでユニークで、咲き誇る花そのものとも思える香りを創ることでした。そして、この特別な香りの特徴を際立たせるために、ジンジャーとシソという、フレッシュでアロマティックな香料の珍しい組み合わせを試みたのでした。

アン・フリッポ自身は「バジル & ネロリ・コロン」とのコンバイニングをお奨めしています。

さらに、2017年のスターマグノリア・ヘアーミストによって、ジョー・マローン・ロンドン初のヘアーミストが作られたのですが、こちらの方も2019年に再販されています。



カテゴリー一覧

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP