究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【イヴ サンローラン】モン パリ シリーズの全て

イヴ・サンローラン
イヴ・サンローランオリヴィエ・クレスプブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。

モン パリ シリーズ

Mon Paris 1983年に発売された「パリ」の進化形フレグランスとして、古典的なシプレーを新解釈した香り「モン パリ」=「私のパリ」。

2016年に、イヴ・サンローランが満を辞して出したフレグランスのニューラインです。最高にクールなスモーキング・ジャケットに身を包んだ美女が、パリの街で恋の絶頂に達するまでのカタルシスを香りにしたフレグランス。クールな女が「一生に一度の身を焦がすような恋」を捉えていくために身に纏う<私のパリ>五部作です。

スポンサーリンク

イヴ・サンローランのパリの香り

私達は、トレンドに乗るのではなく、新しいフレグランスのトレンドを創りたかった。その為には、パリではなく、(フレグランス感度の高い)アジアをターゲットに、ホワイト・シプレーを新解釈した香りを創造しようと考えました。そして、「モン・パリ」は2016年以降のフレグランスのトレンドになったのでした。

オリヴィエ・クレスプ

イヴ・サンローランを象徴するスモーキングジャケットをモチーフにした、金メッキが施されたアドルフ・ムーロン・カッサンドルのYSLロゴを中心に、蝶結びのボウタイが施されたシルエットのボトル・デザインはCatherine Krunasによるものです。

情熱的な恋を待ち焦がれる20代後半から40代の女性のための香りです。三部作ともに、オリヴィエ・クレスプハリー・フレモントドラ・バクリッシュ・アルノによる調香です。

そして、2019年4月5日に第四弾の「モン パリ フローラル」、2020年4月24日には第五弾の「モン パリ オーデパルファム アンタンス」が発売されました。

<私のパリ>五部作

2020年


モン パリ オーデパルファム アンタンス

2019年


モン パリ フローラル

2018年


モン パリ クチュール

2017年


モン パリ オーデトワレ

2016年


モン パリ

タイトルとURLをコピーしました