究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

マドンナ伝説26(マドンナとファッション・キャンペーン6)(2ページ)

ファッション・ブランド
ファッション・ブランド マドンナ ルイ・ヴィトン 反逆のファッション 反逆の歌姫たち
この記事は約3分で読めます。

マドンナ略歴

  • 1958年8月16日 ミシガン州ベイシティで生まれる(6人兄妹の3番目であり長女)。
  • 1977年 ミシガン大学を中退し、35ドルを片手に、グレイハウンドバスでニューヨークへ。
  • 1982年 「エヴリバディ」で歌手デビューを果たす。
  • 1983年 デビュー・アルバム『バーニング・アップ』を発売。全米で500万枚、全世界で1000万枚を売り上げる。
マドンナ略歴続き

 

ルイ・ヴィトン2009年SSキャンペーン

フォトグラファー:スティーヴン・マイゼル

以下、マドンナのキャンペーンフォトと、実際の2009SSコレクションのランウェイフォトです。

















カリフォルニア、ロスフェラスのカフェ・フィガロで撮影されました。マーク・ジェイコブスがデザインしたルイ・ヴィトンのファッションに身を包んだマドンナ。1940年代のパリジャン・スタイルが投影されたスタイリングに、ルイ・ヴィトンの新作バッグがマッチしています。恐らく史上初めて「ハンドバッグをレッグバッグ」にしているモデルの写真が撮影されたラグジュアリーバッグのファッションフォトではないでしょうか?

このキャンペーンにマドンナが抜擢されたのは、キャンペーン会議中のマーク・ジェイコブスの鶴の一声だったと言われています(マドンナのギャランティは推定10億円)。メイクアップはスティーヴン・マイゼルお気に入りのパット・マクグラスによるものです。

キャンペーンフォトとランウェイフォトをセットにして写真を見てみると、そのコレクションの意味するところが伝わってきます。

タイトルとURLをコピーしました