究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ジミー チュウ】ジミー チュウ マン インテンス(アン・フリッポ)

アン・フリッポ
©JIMMY CHOO
アン・フリッポジミー・チュウブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ジミー チュウ マン インテンス

原名:Jimmy Choo Man Intense
種類:オード・トワレ
ブランド:ジミー・チュウ
調香師:アン・フリッポ
発表年:2016年
対象性別:男性
価格:50ml/10,560円、100ml/13,860円
販売代理店ホームページ:ラトリエ デ パルファム

ジミーチュウ JIMMY CHOO ジミー チュウ マン インテンス オードトワレ 1.5ml アトマイザー お試し 香水 メンズ 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:800円
(2021/5/2 15:07時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

男のための「スーパージミーチュウ」

©JIMMY CHOO

©JIMMY CHOO

2011年に、ジミー・チュウは、はじめてのメンズコレクションを発表しました。そして、同年念願のファースト・フレグランスを発表し、2014年に、はじめてのメンズ・フレグランスを発表することになりました。

その「ジミー チュウ マン」のフランカーとして、2016年に発売されたのが「ジミー チュウ マン インテンス」です。オリジナル版と同じくアン・フリッポにより調香されました。

ラベンダーの芳香に誘われるようにやって来るマンダリンのジューシーな甘ったるさに、ハネデューメロン=カロンのみずみずしいフルーツの煌きと共にこの「スーパージミーチュウ」の香りははじまります。

やがて、神秘的な甘さを持つアルテミシアがパチョリとビターグリーンな側面を共鳴させながら香り全体の強度を高める滋養強壮剤の役割を果たしてゆきます。

そして、スパイシーなブラックペッパーと(レザーのような)ラブダナムによって香り全体が温かく包み込まれる中、この香りの本当の主役ともいえるトンカビーンが存在感を高めていくのです。ラベンダーとトンカビーンの王道の組み合わせが堪能できるドライダウンです。

キャップとボックスにクロコダイルモチーフが施された、ヒップフラスコ(携帯用酒瓶)からインスパイアされたボトルデザインです。キャンペーン・モデルは、ブラジル人の人気ファッション・モデル・マーロン・テシェイラ(1991-)です。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ジミー チュウ マン インテンス
原名:Jimmy Choo Man Intense
種類:オード・トワレ
ブランド:ジミー・チュウ
調香師:アン・フリッポ
発表年:2016年
対象性別:男性
価格:50ml/10,560円、100ml/13,860円
販売代理店ホームページ:ラトリエ デ パルファム


トップノート:ラベンダー、ハネデューメロン、マンダリン
ミドルノート:アルテミシア、ブラックペッパー、ゼラニウム
ラストノート:トンカビーン、パチョリ、ラブダナム

【訳あり】 ジミー チュウ マン インテンス EDT オードトワレ SP 50ml 【箱不良】 香水 JIMMY CHOO 【あす楽】

価格:4,859円
(2022/1/31 17:37時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました