その他

フロレンタイン・アイリス (ジャック・キャヴァリエ)

    エッセンツェ・バイ・エルメネジルド・ゼニアとは


    2012年12月からエルメネジルド・ゼニアの店舗(新宿)にて販売開始したエクスクルーシブなフレグランスコレクション「エッセンツェ」は、エスティローダーとのコラボで生み出されたコレクションです。ユニークな産地の原材料を最大限に生かした、5つの特徴的な香りで構成されてます。ゼニア社がカラブリアに所有する畑で栽培されたベルガモットを共通の香料として採用し、ピエール・ネグリン、ハリー・フレモント、ジャック・キャヴァリエ、フランク・フォルクルといった著名な調香師の感性の下で生み出されたメンズ・フレグランスの最高峰を目指したコレクションです。




    香水名:フロレンタイン・アイリス Florentine Iris オード・トワレ
    ブランド:エルメネジルド・ゼニア
    調香師:ジャック・キャヴァリエ
    発表年:2012年
    対象性別:男性
    価格:125ml/28,620円
    公式ホームページ:エルメネジルド・ゼニア


    シングルノート:アイリス、カラブリアン・ベルガモット、ジャスミン、バイオレット、ムスク

    3種類の上質なアイリスから抽出された天然素材をブレンドし、フレグランスの変化を通してその豊かな美しさを引き出しています。

    ピエール・ネグリン

    世界でも最も高価な香料であるアイリスをふんだんに使用し、現在はルイ・ヴィトンの専属調香師ジャック・キャヴァリエがゼニアのための香りを調香しました。

    根茎以外からは香料を採取できないアイリスは、まず植えて3年待たなければなりません。そして、土の中で大きくなった根茎を採取し、3年間低温で貯蔵し、乾燥させ香気を生じさせます。その後に温水で抽出するのですが、これほどに抽出まで膨大な時間がかかるに関わらず、採油率も低いのでおのずと高価なものとなります。

    そんなアイリスの中でも最高品質を誇るフィレンツェのアイリスを使用した軽やかなフローラルの香りです。




    関連記事

    1. 【ゲラン】アクア・アレゴリア・シリーズ2018の全て
    2. ちょうちょをつかまえて (アン・フリッポ)
    3. フルール・ド・ポルトフィーノ (ロドリゴ・フローレス・ルー)
    4. ダーク・アンバー &ジンジャー・リリー・コロン・インテンス (ジ…
    5. イプノーズ (ティエリー・ワッサー/アニック・メナード)
    6. イタリアン・ベルガモット (ピエール・ネグリン)
    7. ホットクチュール (ジャック・キャヴァリエ)
    8. ジミー・チュウ・マン (アン・フリッポ)

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    女性目線の男磨き

    PAGE TOP