その他

コーチ・マン・オードトワレ (アン・フリッポ/ブルーノ・ジョヴァノヴィック)

    香水名:コーチ・マン・オードトワレ Coach for Men オード・トワレ
    ブランド:コーチ
    調香師:アン・フリッポ、ブルーノ・ジョヴァノヴィック
    発表年:2017年
    対象性別:男性
    価格:40ml/5,940円、60ml/9,180円、100ml/11,988円
    公式ホームページ:コーチ








    トップノート:洋ナシ、ベルガモット、キンカン、グレープフルーツ、ラベンダー
    ミドルノート:カルダモン、コリアンダー、ゼラニウム
    ラストノート:ハイチ産ベチバー、スエード、アンバーグリス、アンバーウッド

    コーチの最新のメンズフレグランス(初めてのメンズフレグランスと紹介されているが、それは間違い。2007年と2013年にすでにメンズ・フレグランスは発売されている)。ベルガモットとカルダモンが、初心者にも伝わりやすい男性らしい香りを演出しています。アン・フリッポブルーノ・ジョヴァノヴィックによる調香です。

    2016年に、コーチは、フレグランス戦略を180度転換しました。2007年から発売されていたものは、すっかり、ショッピングモールやドラッグストアの格安セール・フレグランスに成り果てていました。そんな現状を打破するために、〝若きニューヨーカーの香り〟という新たなるブランディングを開始したのでした。

    その第一弾が、コーチ・オードトワレでした。それはおそらく中身よりも、クロエ・グレース・モレッツの知名度により、見事に成功し、次なる成功を求めて、コーチはメンズ・フレグランスをローンチしたのでした。

    キャンペーン・モデルに、『127時間』のアメリカ人俳優ジェームズ・フランコを起用しました。撮影は、スティーブン・マイゼルによるものです。ミッドナイトブルーのオーバル型のボトルには、ブランドを象徴する「ホース&キャリッジ」のロゴマーク、そして、コーチのハンドバッグに使用されているシルバーのターンロック(留め金)とレザータグがあしらわれています。



    関連記事

    1. アルマーニ・アティチュード (アルベルト・モリヤス/アニック・メ…
    2. ジョン・ガリアーノ (クリスティーヌ・ナジェル/オーレリアン・ギ…
    3. エモツィオーネ (アルベルト・モリヤス/アマンデーヌ・マリー)
    4. ウッド・セージ & シー・ソルト・コロン (クリスティーヌ・ナジ…
    5. ネロリ・ポルトフィーノ・アクア (ロドリゴ・フローレス・ルー)
    6. ボワ・デ・ジル (エルネスト・ボー/ジャック・ポルジュ)
    7. エス・パフューム (アルベルト・モリヤス)
    8. ミス・プッチ (クリスティーヌ・ナジェル/フランソワ・ドゥマシー…

    このページに関連した記事一覧

    女性目線の男磨き

    PAGE TOP