その他

キャプシーヌ1 『ピンクの豹』3(3ページ)

ピーター・セラーズも愛した女=キャプシーヌ

首の長さが生み出す圧倒的なファーコートのシルエット。

夫であるクルーゾー警部を演じるピーター・セラーズ。

シモーヌ・クルーゾー・ルック3 ミンクコート
  • 黒のミンクのロングコート
  • ベージュのレザーグローブ
  • ブラック・パイソンハンドバッグ
  • パールイヤリング
  • 一連パールネックレス
  • 黒パテントレザーのローヒールパンプス

ピーター・セラーズ(1925-1980)は本作出演にあたり、ロバート・ワグナーをライバル視していました。そして、元々ぽっちゃりしていた彼は過酷なダイエット・ピルを使用することになりました。この事実が、1964年4月5日の夜、新妻ブリット・エクランドと性行為中に心臓発作を起こした原因にもなったと考えられています(以後、1980年7月の死に至るまで心臓発作に悩まされ続けることになります)。

ちなみに、セラーズは、知り合って10日後の1964年2月19日にブリット・エクランドと結婚しました。それは、本作撮影中にキャプシーヌに夢中になったセラーズが果敢に彼女にアプローチしたが全く相手にされなかった反動とも言われています。

スポンサーリンク

少ししか登場しない最も魅力的なサンローラン・コート


シモーヌ・クルーゾー・ルック4 リーファーカラーコート
  • ダークブラウンのファーハット
  • タンカラーのリーファーカラーコート、ダブル
  • ブラウンのマフラー
  • ダークブラウンのレザーグローブ
  • 黒のスエードのローヒールパンプス

シモーヌはほとんどアースカラーを着ていた

立っている時点では膝を見せないサンローランの美学。

ピーター・セラーズ 174cm、キャプシーヌ 170cm。

撮影中ピーター・セラーズはキャプシーヌに夢中でした。

クルーゾー人気における内助の功。

シモーヌ・クルーゾー・ルック5 デイドレス
  • グレーのデイドレス、半袖、膝上丈、スカートはゆるくバルーンシルエット
  • 黒ベルト
  • 黒ライムストーンネックレス
  • 黒のスエードのローヒールパンプス

シャープなボディラインが引き立つシンプルなアースカラードレス。長身でスタイルの良い女性にはシンプルなシルエットのドレスが最も引き立つという好例。

ページ:
1

2

3

最新の投稿

更新カレンダー

2020年1月
« 12月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。