究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ゲラン】アクア アレゴリア トゥッティ キウイ(ジャン・ポール・ゲラン)

ゲラン
ゲランジャン・ポール・ゲランブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。

アクア アレゴリア トゥッティ キウイ

原名:Aqua Allegoria Tutti Kiwi
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ジャン=ポール・ゲラン
発表年:2006年(現在販売終了)
対象性別:女性
価格:75ml/6,500円

スポンサーリンク

非常に珍しいキウイの香り

©GUERLAIN

ゲランが、極めつけの天然素材をピックアップし、その素材から明るい一面を引き出し、幸せなひとときを人々に与えてくれる軽やかな香りを作るというコンセプトで、1999年に誕生した『アクア・アレゴリア』シリーズ

トゥッティ キウイ」はその第七弾として2006年に発売された2作品のうちのひとつです。ジャン=ポール・ゲランにより調香されました。

「トゥッティ」とは、イタリア語で「全部、まるごと」という意味です。つまり「まるごとキウイ」の香りです。キウイの香りのフレグランスはかなり珍しいです。

ルバーブの水分をたっぷり含んだ(セロリのような)茎を、パキッと折った瞬間のような、すきっとした独特な香りに柑橘系が見事にブレンドされたクセになるトップノートからはじまります。

そして、キウイが鈍いフローラルと絡み合うミドルへと移行し、バニラとサンダルウッドに包まれたフルーティ・フローラルの香りによりドライダウンを迎えます。

ルカ・トゥリンは『世界香水ガイド』で、「トゥッティ キウイ」を「キーウィにあらず」と呼び、「調香師が怠慢なのかキウイの匂いなど、どこにもない。用なしだと思っていたら7歳になる娘がそっと持っていって、たまに学校につけていく。彼女がつける分にはまあまあだが、何もないほうがもっといい。」と1つ星(5段階評価)の評価をつけています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:アクア アレゴリア トゥッティ キウイ
原名:Aqua Allegoria Tutti Kiwi
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ジャン=ポール・ゲラン
発表年:2006年(現在販売終了)
対象性別:女性
価格:75ml/6,500円


トップノート:ルバーブ、マンダリン・オレンジ、レモン
ミドルノート:キウイ、ジャスミン、テンジクアオイ属
ラストノート:サンダルウッド、ウッディ・ノーツ、バーボン・バニラ

タイトルとURLをコピーしました