究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【グッチ】ミッドナイト ストロール(アルベルト・モリヤス)

アルベルト・モリヤス
©GUCCI
アルベルト・モリヤスグッチブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。

ミッドナイト ストロール

原名:A Midnight Stroll
種類:オード・パルファム
ブランド:グッチ
調香師:アルベルト・モリヤス
発表年:2020年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/39,600円
公式ホームページ:グッチ

スポンサーリンク

愛にいのち賭ける孤高のジャガーの香り

©GUCCI

©GUCCI

2019年4月29日からグッチの青山、銀座、新宿の路面店でのみ限定発売されている「ザ アルケミスト ガーデン」の最新作として2020年に発売された3種類のオード・パルファムのうちのひとつ「ミッドナイト ストロール=真夜中の散歩」です。

全ての香りは、グッチのクリエイティヴ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレのディレクションのもと、アルベルト・モリヤスにより調香されました。

夜空に煌く星と月明かりを頼りに、蛍が入り乱れて飛んでいる真夜中のイタリア式庭園の中で、ドライなインセンスが漂う情景からこの香りははじまります。すぐに、スモーキーでレザーのようなケードオイル(ジュニパータール)が注ぎ込まれ、焚き火のような香りが生み出され、〝夜〟が眠りから目覚めます。

まるで夜行性のジャガーのように、〝夜〟はしとやかな獣となりフレッシュウッディなサイプレスがスモーキーな庭園の中を、闇の中、誰にも見えることのない優雅さで移動するのです。明らかにそこには、シダーウッドやベチバーなどの香りも感じられます。

厳かなインセンスに包まれた庭園の中を移動するブラックボトルにも描かれたジャガー。この香りは、そんなジャガーが明日に向かって走る孤高のパワーを与えてくれる香りなのです。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ミッドナイト ストロール
原名:A Midnight Stroll
種類:オード・パルファム
ブランド:グッチ
調香師:アルベルト・モリヤス
発表年:2020年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/39,600円
公式ホームページ:グッチ


トップノート:インセンス
ミドルノート:ケードオイル
ラストノート:サイプレス

タイトルとURLをコピーしました