究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

2018年の香り

その他

【ディプティック】フルール ドゥ ポー(オリヴィエ・ペシュー)

1961年に創業したディプティックが、オリジナルのフレグランスをはじめて販売したのは1968年のことでした。そして、2018年に、フレグランス販売50周年を記念して2つの香りが発売されました。そのうちのひとつ「フルール ドゥ ポー」は、オリヴィエ・ペシューにより調香されました。
2021.07.16
その他

【ディプティック】テンポ(オリヴィエ・ペシュー)

1961年に創業したディプティックが、オリジナルのフレグランスをはじめて販売したのは1968年のことでした。そして、2018年に、フレグランス販売50周年を記念して2つの香りが発売されました。そのうちのひとつ「テンポ」は、オリヴィエ・ペシューにより調香されました。
2021.07.16
その他

【バイレード】エレベーター ミュージック(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2018年3月3日にパリで発売された「エレベーター ミュージック」は、オフ-ホワイト(Off-White™、2013年創業)の創業者兼クリエイティブディレクターであるヴァージル・アブローとのカプセルコレクションとして発売されました。
2021.04.26
スポンサーリンク
その他

【バイレード】イレヴンス アワー(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2018年に発売された「イレヴンス アワー」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。この名の意味は、英語で「最後の瞬間」を意味します。それは、終わりに向かい進む秒針の音であり、地球上で最後の香りなのです。
2021.07.05
ゲラン

【ゲラン】メテオリット ル パルファン(ティエリー・ワッサー)

1987年に誕生した、ボンボンのお菓子のような形をしたフェイスパウダー「メテオリット」のバイオレットの香りをベースに、2018年に五代目調香師ティエリー・ワッサーが生み出した香りです。
2021.06.19
ゲラン

【ゲラン】ムスク ノーブル(ティエリー・ワッサー)

2014年当時ゲランのクリエイティヴ・ディレクターだったシルヴェーヌ・ ドゥラクルトにより生み出された「レ アブソリュ ドリエント 」の第四弾の香りとして発表された「ムスク ノーブル」は、ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.06.19
ゲラン

【ゲラン】シャリマー スフル ドゥ ルミエール(ティエリー・ワッサー)

「シャリマー」の派生品として、2014年に五代目調香師ティエリー・ワッサーにより生み出された「シャリマー スフル ドゥ パルファン」のルミエール(光)・ヴァージョンとして2018年に生み出されたのが「シャリマー スフル ドゥ ルミエール」です。
2021.04.21
その他

【ニシャネ】コロニゼ(ニシャネ)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2018年にブランドからはじめて発売されたオーデ・コロン(18%の濃度のエキストレド コロン)です。
2020.12.28
その他

【ニシャネ】ヴェイン アンド ナイーブ(虚栄心と世間知らず)(クリス・モーリス)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2018年に『イマジネイティブコレクション』という名の下で発表されたふたつの香りのうちのひとつ「ヴェイン アンド ナイーブ」は、オリエンタル・フローラルの香りとして、クリス・モーリスにより調香されました。
2020.12.28
その他

【ニシャネ】ビーロクイチニ(小惑星B612)(クリス・モーリス)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2018年に『イマジネイティブコレクション』という名の下で発表されたふたつの香りのうちのひとつ「ビーロクイチニ」は、ウッディ・アロマティックの香りとして、クリス・モーリスにより調香されました。
2020.12.28
その他

【トム フォード】オンブレ レザー(ソニア・コンスタン)

トム・フォードの「プライベート ブレンド コレクション」から限定発売された「オンブレ レザー16」。この香りが好評だったことから、『シグネチャー コレクション』のひとつとして2018年に発売されることになったのがこの「オンブレ レザー」です。
2021.05.02
その他

【トム フォード】フジェール プラティーヌ(オリビエ・ギロティン/リンダ・ソン)

「プラチナ・フゼア」という名のこの香りは、トム・フォードのプライベート ブレンド コレクションから2018年に発売され、日本には未上陸の香りです。オリビエ・ギロティンとリンダ・ソンにより調香されました。
2021.06.14
その他

【トム フォード】フジェール ダルジャン(ルイーズ・ターナー)

「シルバー・フゼア」という名のこの香りは、トム・フォードのプライベート ブレンド コレクションから2018年に発売され、日本には未上陸の香りです。「ロストチェリー」を調香したルイーズ・ターナーにより調香されました。
2020.11.25
その他

【ジョー マローン】トロピカル チェリモヤ コロン(ソフィー・ラベ)

2018年5月11日より、ジョー・マローン・ロンドンの限定コレクション「ホット ブロッサムズ」が発表されました。ブラジル・サンパウロの活気あふれるフルーツマーケットからインスピレーションを得たこの香りは、ソフィー・ラベにより調香されました。
2021.04.30
その他

【ジョー マローン】ホワイトモス & スノードロップ コロン(ソフィー・ラベ)

2018年にクリスマス限定の香りとして販売された「ホワイトモス & スノードロップ コロン」は、ソフィー・ラベにより調香されました。彼女にとって、「トロピカル チェリモヤ コロン」に次ぐ2作品目のジョー・マローン・ロンドンの香りになります。
2021.01.17
アン・フリッポ

【ジョー マローン】ローズ & ホワイト ムスク アブソリュ(アン・フリッポ)

ジョー・マローン・ロンドンのクリエイティブ・ディレクターであるセリーヌ・ルーにより、2018年に誕生したウード・コレクション「アブソリュ コレクション」。その記念すべき第一弾「ローズ & ホワイト ムスク アブソリュ」は、アン・フリッポにより調香されました。
2021.03.16
その他

【エルメティカ】ジェイド888(アリエノール・マスネ)

2018年にMEMO Parisのクララ・モロイがクリエイティブ・ディレクターとしてIFFのアリエノール・マスネと2年以上の年月をかけて生み出したのが新しいニッチ・フレグランス・ブランド「エルメティカ」の13の香りです。そんな「エルメティカ」において世界的に最も売れている香りが、この「ジェイド888」です。
2021.06.14
その他

【フレデリック マル】ミュージック フォー ア ホワイル(カルロス・ベナイム)

ヘンリー・パーセルの「ひとときの音楽」(劇音楽『オイディプス』より)からインスパイアーされた、素肌に毛皮のコートを着た絶世の美女の魔性の香りです。2018年にカルロス・ベナイムにより調香されました。
2021.06.27
その他

【ジョー マローン】ポピー & バーリー コロン(マティルデ・ビジャウイ)

2018年3月に限定発売された、英国の田園風景にインスパイアされた「イングリッシュ フィールズ コレクション」の中からただひとつレギュラー販売されることになったのが、「ポピー & バーリー コロン」です。マティルデ・ビジャウイにより調香されました。
2021.07.19
ゲラン

【ゲラン】モン ゲラン オーデトワレ(ティエリー・ワッサー/デルフィーヌ・ジェルコ)

2017年に発売された「モン ゲラン」シリーズの第三弾として2018年に発売されたのが、「モン ゲラン オーデトワレ」でした。そして、なぜか突如2020年に廃盤となり、「幻のモン ゲラン」としてある意味プレミア価値を持つ香りとなりました。ティエリー・ワッサーとデルフィーヌ・ジェルコにより調香されました。
2021.06.24
タイトルとURLをコピーしました