究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

1994年の香り

オリヴィア・ジャコベッティ

【ゲラン】プティ ゲラン(ジャン=ポール・ゲラン/オリヴィア・ジャコベッティ)

1992年にジャン=ポール・ゲランは、自分自身の娘のように可愛がっていた友人の6歳の娘のために香りを作ることを決意しました。そして、この香りのために、新進気鋭の調香師オリヴィア・ジャコベッティとコラボすることにしたのでした。
2020.11.15
タイトルとURLをコピーしました