究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ゲラン】モン ゲラン(ティエリー・ワッサー/デルフィーヌ・ジェルコ)

ゲラン
ゲランティエリー ワッサーブランド調香師香りの美学
この記事は約5分で読めます。

モン ゲラン

原名:Mon Guerlain
種類:オード・パルファム
ブランド:ゲラン
調香師:ティエリー・ワッサー、デルフィーヌ・ジェルコ
発表年:2017年
対象性別:女性
価格:30ml/9,350円、50ml/13,200円
販売代理店ホームページ:大丸松坂屋オンラインショッピング

ゲラン モン ゲラン オーデパルファン 0.7ml GUERLAIN MON GUERLAIN EDP [1891] (トライアル香水)[newyss]

価格:865円
(2021/3/19 17:33時点)
感想(4件)

【ミニサイズ】 ゲラン GUERLAIN モンゲラン EDP 5ml [427666]

価格:1,930円
(2021/4/28 16:20時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

アンジェリーナ・ジョリーをイメージした香り


来年はゲラン190周年です。その前に私はすべての女性に対して〝ゲランからあなたに捧げる香り〟を創りたいと考えていました。そのため12ヶ月間、私は彼女たちに相応しい素材探しの旅に出かけました。

そして、プロヴァンス産カーラ・ラベンダーとインド産ジャスミン・サンバック、オーストラリア産サンダルウッド、タヒチ産バニラを選び出しました。

ティエリー・ワッサー

ゲランアンジェリーナ・ジョリーをイメージした、〝見えないたタトゥー〟というコンセプトで生み出したフレッシュ・オリエンタルの香り。

アンジェリーナの最愛の母ミシェリーヌ・ベルトラン(フランス系)はシャリマーを愛用していました。そんなゲランの香りに対して「女性の強さとエレガンス」を連想するということから、彼女自身もシャリマーを愛用するようになりました。

アンジェリーナの父親ジョン・ボイトは『真夜中のカーボーイ』『帰郷』を代表作とする伝説的な名優ですが、アンジェリーナが生まれて1年後に両親は離婚しています。

そんな彼女にとって、女手一つで、女優としてのキャリアを捨てて育ててくれた母親から漂うゲランの香りは、「大いなる母」の香りだったのです。「モン ゲラン」の宣伝活動により得た金銭(1000万ドル)をアンジェリーナは全て慈善活動に寄付しました。

ちなみに、アンジェリーナが、新作のミューズであることは、ギリギリまでゲラン社内においてさえも、トップシークレットになっていました。

私は2015年9月にこの香りを完成していました。そして、12月にCEOがアンジェリーナ・ジョリーと会い、この香りのミューズになることを承認しているので、私はこの香りを彼女を連想して調香したわけではありません。

ティエリー・ワッサー

驚くべきもうひとつの事実として、このコマーシャル・フィルムの監督を担当したのは、『天国の日々』(1978)『シン・レッド・ライン』(1998)のテレンス・マリックです。彼は、どれほどお金を積まれようとも自分の気に入らない仕事は絶対にしない映画監督として有名な人です。

ゲランの5年ぶりの新作



そんなゲランの5年ぶりの新作フレグランス「モン ゲラン=私だけのゲラン」は、2017年3月1日(水)に、世界同時発売されました。

「私たちは、賞賛すべき生き方をしている女性に向けた香りをつくりたい」とゲランの三代目調香師ジャック・ゲランはかつて言いました。その遺志をティエリーが受け継ぎ、つける人によって香り立ちがそれぞれ違うという斬新な香りの構造を生み出したのでした。

そのために五代目調香師のティエリー・ワッサーデルフィーヌ・ジェルコは、4年間の構想期間を費やし、ここに〝いまを生きる現代女性〟を体現する究極の香りが誕生したのでした(プロトタイプは2015年に発売された「モン エクスクリュズィフ」です)。

食用としても使用できるほど、草のように新鮮で世界中の三ツ星シェフにも重用されているという、透明感のある甘さを持つプロヴァンス産のカーラ・ラベンダー(男性用のフレグランスによく使用される)と、静かに煌くベルガモットのブレンドから始まります。

カーラ・ラベンダーを有機栽培しているボーム・デ・ザンジュ農場から買い付けた最高品質のものを、(通常120度であるところを)75度前後の蒸気により蒸留し、繊細な芳香成分が損なわれないようにしている。

すぐにベースのオーストラリア産のサンダルウッドと「シャリマー」「アビルージュ」「ジッキー」などでも使用されているタヒチ産のバニラが、ラベンダーに誘われるように香り立ちます。

やがて、ミドルにおいてインドのタミル・ナードゥ産のジャスミン・サンバックがヘディオンの強化版合成香料パラディゾーネとブレンドされ、パウダリーなアイリスとフローラルブーケを織り成します。

このジャスミンが現れた瞬間、カラー・ラベンダーとバニラは、接着するかのように、よりクリーミーな甘さで結び付き、溶け合います。そして、ドライダウンにつれてクリーミーなバニラとトンカビーンが存在感を示し、女性の肌をすかしてきらめくように優しく消えていくのです。

独特なボトル・デザインは、ジャック・ゲランがバカラ社に依頼し、錬金術師が用いる瓶をイメージし、1908年に創作された“クアドリローブ”ボトルを現代風にアレンジしたものです。“クアドリローブ”という名称は、4枚の葉(ローブ)を象ったキャップの形状に由来します。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:モン ゲラン
原名:Mon Guerlain
種類:オード・パルファム
ブランド:ゲラン
調香師:ティエリー・ワッサー、デルフィーヌ・ジェルコ
発表年:2017年
対象性別:女性
価格:30ml/9,350円、50ml/13,200円
販売代理店ホームページ:大丸松坂屋オンラインショッピング


トップノート:プロヴァンス産カーラ・ラベンダー、ベルガモット
ミドルノート:インド産ジャスミン・サンバック、アイリス
ラストノート:タヒチ産バニラ、オーストラリア産サンダルウッド、トンカビーン

【期間限定650円クーポン配布中】ゲラン Guerlain モン ゲラン EDP SP 50ml/1.6oz【楽天海外直送】

価格:5,900円
(2021/6/24 11:21時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました