究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ペンハリガン】ルナ(ペンハリガン)

その他
©Penhaligon's
その他ブランドペンハリガン調香師香りの美学
この記事は約4分で読めます。

ルナ

原名:Luna
種類:オード・トワレ
ブランド:ペンハリガン
調香師:不明
発表年:2016年
対象性別:ユニセックス
価格:30ml/13,530円、100ml/25,630円
販売代理店ホームページ:DEPACO(大丸松坂屋コスメオンラインストア)

ペンハリガン PENHALIGON`S ルナ オードトワレ 1.5ml アトマイザー お試し 香水 レディース 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:760円
(2022/8/9 12:50時点)
感想(17件)

スポンサーリンク

月の女神(ルナティックに)に愛される香り

©Penhaligon’s

ルナ(ルーナ)」=「月」の名を持つこの香りは、ローマ神話における月の女神(ギリシア神話におけるセレーネー)をイメージした香りです。ちなみにエンデュミオーン(エンディミオン)との恋物語における相手はルーナではなく、セレーネーです。

それはゼウスの息子だが、人間である美青年エンデュミオーンの寝顔に恋に落ちたセレーネーが、ゼウスに自分と同じように彼を不老不死にしてほしいと頼んだところ、ゼウスがその願いを叶えるために、エンデュミオーンを永遠の眠りにつかせ、セレーネーは毎晩、そんな彼に寄り添うように接吻を重ね、50人もの子を授かったという不思議な物語です。

であるならばこの香りの名前は、セレーネーにすれば良いのですが、なぜわざわざローマ神話の方のルナにしたのでしょうか?

その答えは、〝ルナティック(狂気じみた)〟という言葉の意味をこの香りに含みたかったためなのです。Runatic Romance(狂気じみた恋愛)、それがこの香りの真のテーマなのです。

甘すぎず酸っぱすぎないビターオレンジの、爽やかなシトラスシャワーからはじまるこの香りのオープニングのイメージは月の光です。そして、エンデュミオーンを象徴するジュニパーベリーに寄り添うように、ローズを主体にジャスミンが優しく香り立ちます。

この香りの美しさの秘密は、はじめから終わりまで清清しいバルサムモミの優しい存在感にあります。ドライダウンにおけるムスキーアンバーな甘さは、月の女神の接吻のような真夜中の官能の趣があります。

2016年に「エンディミオン コンサントレ」と共にペアフレグランスとして発売されたこの香りは、ユニセックス・フレグランスです。

つまり、女性が身にまとうと月の女神の香りとなり、男性が身にまとうと月の女神に愛された美青年の香りとなります。それは、ルナティックなまでに、自分自身の容貌にこだわる美しい女性と男性のために作られた〝表面的な美〟の総決算のような香りなのです。

だから、この香りを成熟した男女が身にまとうと、気の抜けたコーラのような香りになります。一方で、若さを武器に出来る男女が身に着けると、炭酸が弾けるような圧倒的な存在感を放つ香りになります。そんな『若さの特権』を体現してくれる香りです。

ペンハリガン初の20代の男女に焦点を定めた香りともいえます。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ルナ
原名:Luna
種類:オード・トワレ
ブランド:ペンハリガン
調香師:不明
発表年:2016年
対象性別:ユニセックス
価格:30ml/13,530円、100ml/25,630円
販売代理店ホームページ:DEPACO(大丸松坂屋コスメオンラインストア)


トップノート:プリモフィオーレ・レモン、ベルガモット、ビターオレンジ
ミドルノート:ローズ、ジャスミン、ジュニパー・ベリー
ラストノート:バルサムモミ、ムスク、アンバーグリス

香水 ペンハリガン PENHALIGON’S ルナ EDT SP 100ml【訳あり・難あり・未使用品】【送料無料】LUNA【あす楽対応_お休み中】【香水 レディース】

価格:21,780円
(2022/8/9 12:52時点)
感想(1件)

ペンハリガン PENHALIGONS ルナ EDT 100ml [976014]

価格:23,600円
(2022/8/9 12:52時点)
感想(3件)

タイトルとURLをコピーしました