究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ランコム】ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネス(アン・フリッポ)

アン・フリッポ
©LANCOME
アン・フリッポ調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

香水データ

香水名:ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネス La Vie Est Belle Flowers of Happiness オード・パルファム
ブランド:ランコム
調香師:アン・フリッポ
発表年:2018年
対象性別:女性
価格:30ml/7,000円、75ml/11,000円
販売代理店ホームページ:大丸松坂屋オンラインショッピング


トップノート:洋ナシ、ベルガモット、シトラス類
ミドルノート:ジャスミン、ローズ、ピオニー、スズラン
ラストノート:ムスク、サンダルウッド

ランコム ラヴィエベル フラワーズ オブ ハピネス オー ドゥ パルファン(30mL)

価格:15,938円
(2022/1/24 11:16時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

香水広告フォト&動画

©LANCOME

スポンサーリンク

香水についての解説

2012年に発売された「ラヴィエベル」シリーズの最新作(2018年8月発売)です。「ラヴィエベル」とは、“人生は美しい”という意味のフランス語です。

特別にアジア市場のために開発された香りです(=強すぎない香り)。洋ナシのフレッシュな甘さからはじまり、ジャスミン、ローズ、ピオニー、スズランといった女性に〝歓喜〟を運ぶ4種類のフローラルが絶妙に組み合わさったブーケをイメージした香りへと変化していきます。

シリーズの全作品を調香しているアン・フリッポによる調香です。

タイトルとURLをコピーしました