究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ジバンシィ】イレジスティブル(アン・フリッポ/ドミニク・ロピオン/ファニー・バル)

アン・フリッポ
アン・フリッポ ジバンシィ ドミニク・ロピオン ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約4分で読めます。

イレジスティブル

原名:Irresistible
種類:オード・パルファム
ブランド:ジバンシィ
調香師:アン・フリッポ、ドミニク・ロピオン、ファニー・バル
発表年:2020年
対象性別:女性
価格:35ml/9,900円、50ml/12,100円、80ml/14,850円
公式ホームページ:ジバンシィ

ジバンシィ GIVENCHY ジバンシィ イレジスティブル オーデパルファム 1.5ml アトマイザー お試し 香水 ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:800円
(2020/6/1 07:34時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

香りのバルバロッサ作戦


Irresistible Givenchy, #IRRESISTIBLEISYOU

2020年5月15日(金)にジバンシィから発売された「イレジスティブル」のキャッチコピーは「すべての人を虜にしてしまうフレグランス」。

この時点で、ほぼ100%の(ジョー・マローン・ロンドン辺りを愛する)フレグランス愛好家の皆様から鼻で笑われ、「ミス ディオール」「チャンス」「モン パリ」といったファッション・フレグランスを愛用する層をターゲットにした大海にこの香りは放り込まれる事になります。

つまりは、全ての勝敗の鍵を握るのは、腕の良い調香師に依頼し、出来るだけ香料のコストをセーブし、それらしい香りを生み出してもらい、ほとんどの予算を広告活動にどれだけ投入できるのかという点にかかっているのです。これをフレグランス市場におけるバルバロッサ作戦と申します。

つまりは、勝利する見込みのない戦場に対して、総力戦を挑む無謀な戦略のことをさします。

香りを説明する前に、「ミス ディオール」「ココ マドモアゼル」のコピーのようなキャンペーン・フィルム(テーマは“LET GO”)を見てみましょう。

イギリス人ファッション・モデル、フラン・サマーズをミューズにしたどこかで見たような<勢いだけで突っ切ろうとする>コンセプトの映像と、彼女の個性を削ぎ落とした万人受けするメイクアップは、ただただ「すべての人を虜にしてしまうフレグランス」というよりは、「すべての人に媚びへつらうフレグランス」を連想させてしまっています。

そんな「イレジスティブル」という名のフランス語で「抗い難い」という意味のこの香りについて説明することは大して難しくありません。今風のジューシーな洋ナシとアンブレットの爽快感溢れるトップノートからはじまり、甘いローズエッセンスとアイリスを、シダーウッドとムスクが包み込んでいく、すごく平凡な甘ったるい香りです。

アン・フリッポドミニク・ロピオンファニー・バルにより調香されました。

最後に、日本のファッション・ブランドがフレグランスを販売するときに、最も悪い点を指摘させてください。それは説明の不十分さです。この香りにおいては、ラシャスローズエッセンシャルLMRという謎の香料の記載についての説明がなされていません。

この末尾についているLMRとは、3人の調香師が在籍している香料会社IFF社が所有するラボラトリー・モニーク・レミーの略であり、この天然香料ラボで開発された天然のローズエッセンスが、ラシャスローズエッセンシャルLMRなのです。

香水データ

香水名:イレジスティブル
原名:Irresistible
種類:オード・パルファム
ブランド:ジバンシィ
調香師:アン・フリッポ、ドミニク・ロピオン、ファニー・バル
発表年:2020年
対象性別:女性
価格:35ml/9,900円、50ml/12,100円、80ml/14,850円
公式ホームページ:ジバンシィ


トップノート:洋ナシ、アンブレット
ミドルノート:ローズ、アイリス
ラストノート:ヴァージニアシダー、ムスク

ジバンシィ GIVENCHY ジバンシィ イレジスティブル オーデパルファム 1.5ml アトマイザー お試し 香水 ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:800円
(2020/6/1 07:34時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました