究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ニシャネ】フロラネ(クリス・モーリス)

その他
その他ニシャネブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。

フロラネ

原名:Florane
種類:デミ・エキストレド パルファム
ブランド:ニシャネ|NISHANE
調香師:クリス・モーリス
発表年:2019年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/23,100円
販売代理店ホームページ:NOSE SHOP

スポンサーリンク

大きな森のちいさな秘密の花園の香り


2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2019年に『ノーバウンダリーズ(境界線なき)コレクション』という名の下で発表された八つの香りのうちのひとつ「フロラネ」は、フローラル・ウッディー・ムスクな香りとして、クリス・モーリスにより調香されました。

太陽の下で豊潤に実るフレッシュなグレープフルーツに、ジューシーなカシスの甘酸っぱさが絡み合うようにしてこの香りははじまります。太陽と果実とワインと歌を連想させるような、フルーツの風に乗りあなたはどこか遠いところに飛んでいくのです。

やがて、アンバーが立ち昇り、ベースのヒノキと共鳴するような清涼感に満ちた森に着地します。そんなあなたを歓迎するように、朗らかなムスクと共に花々の大合唱がはじまります。

涼やかなスズランが中心となり、ジャスミンの緑のみずみずしさとバイオレットのパウダリーさが、ムスクの風に吹かれて大きな森の中に存在する小さな花園へと導いてくれます。

さぁ、最終目的地に到着しました。誰も見たこともさわったこともないこの小さな秘密の花園に、はじめて踏み込んでいくのです。吸い込まれるように〝ピュアな花々が織り成す官能のひととき〟に身も心も預けたくなる香りです。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:フロラネ
原名:Florane
種類:デミ・エキストレド パルファム
ブランド:ニシャネ|NISHANE
調香師:クリス・モーリス
発表年:2019年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/23,100円
販売代理店ホームページ:NOSE SHOP


トップノート:グレープフルーツ、カシス
ミドルノート:バイオレット、スズラン、ジャスミン、アンバー
ラストノート:ヒノキ、ムスク、バニラ

タイトルとURLをコピーしました