究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ニシャネ】チュべローザ(ジョージ・リー)

その他
その他ニシャネブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

チュべローザ

原名:Tuberoza
種類:エキストレド パルファム
ブランド:ニシャネ|NISHANE
調香師:ジョージ・リー(ホルヘ・リー)
発表年:2014年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/26,400円
販売代理店ホームページ:NOSE SHOP

スポンサーリンク

すべてが制御された美学で生み出された香り

チューベローズは、人を狂わせる香りだと言う。

でももしそんなチューベローズの香りから人を喜ばせる一面だけを抜き取ってみたらどんな香りになるのだろうか?

これがこの香りのテーマのはず。

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2014年に発売された「チュべローザ」は、オリエンタル・フローラルの香りとして、ジョージ・リーにより調香されました。

ポーランドのワルシャワをイメージして生み出されたこの香りは、バナナのようなフルーティーさを伴うチューベローズの香りです。

この香りの特徴は、チューベローズから連想する「夜の女王」「妖艶」「男を夢中にする」といった、あまりにも強烈なその個性を制御することにより、チューベローズの新鮮な魅力を再現したところにあります。

アブサンやチンザノのような苦味のあるハーバルなアルテミシアがブレンドされた甘いオレンジの香りに、(イソEスーパーにより円やかな)アンバーが輝きを与えます。そこにグリーンスウィーティに浸透していくイランイランの香りからこの香りははじまります。

この香りの面白さは、苦味のあるトップノートが、甘さとの対比を繰り返しながら、クリーミーなチューベローズに収束していくところにあります。

やがて、チューベローズが、インドールなジャスミン、フルーティーなマリーゴールド、そして、華やかなガーデニアによって、妖艶な濃厚さを発散するのではなく、太陽の光のような温かいクリーミーなブランケットで包み込んでくれるような香りを放ちます。

最終的に、このチューベローズは、クリーミーなサンダルウッドとクリーンなムスクが存在感を増すドライダウンにおいて、自らの新境地の扉をこじ開けることに成功するのです。

スタイル抜群な女優が、見事、演技派女優に転進した後のようなチューベローズが妖艶さをかなぐり捨て、見事、ホワイトフローラルの王道に転進したような〝透き通るようにクリーミーな美しきチューベローズ〟の香りです。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:チュべローザ
原名:Tuberoza
種類:エキストレド パルファム
ブランド:ニシャネ|NISHANE
調香師:ジョージ・リー(ホルヘ・リー)
発表年:2014年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/26,400円
販売代理店ホームページ:NOSE SHOP


トップノート:イランイラン、オレンジ・ブロッサム、アルテミシア、スウィート・オレンジ
ミドルノート:チューベローズ、ガーデニア、マリーゴールド、ジャスミン
ラストノート:ムスク、サンダルウッド、ベチバー、アンバー

タイトルとURLをコピーしました