究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

2017年の香り

その他

【ミュウミュウ】ミュウミュウ ロー ブルー(ダニエラ・アンドリエ)

2015年にファースト・フレグランス「ミュウミュウ オードパルファム」を生み出しました。そして、2017年2月にその第二弾の香りとしてローンチされたのが、「ミュウミュウ ロー ブルー」です。前作と同じくダニエラ・アンドリエにより調香されました。
2022.06.30
その他

【サルヴァトーレ フェラガモ】ウォモ カジュアルライフ(アルベルト・モリヤス)

2016年9月に発売された「ウォモ」の第ニ弾として2017年6月に発売されたのが「ウォモ カジュアルライフ」です。今回はティラミスではなく、アイスコーヒーをイメージした香りです。アルベルト・モリヤスとオーレリアン・ ギシャールにより調香されました。
2022.04.25
その他

【グタール】ボワ ダドリアン(カミーユ・グタール)

1981年にアニック・グタールが創造した「オーダドリアン」。この伝説の香りを娘カミーユ・グタールがオマージュし、2017年に正当継承したのがこの香り「ボワ ダドリアン」(=ハドリアヌスの森)です(日本では2018年9月5日に発売されました)。
2022.01.15
スポンサーリンク
その他

【グタール】ニュイ エ コンフィダンス(カミーユ・グタール/マチュー・ナルダン)

2017年10月25日にグタールより限定発売された「ニュイ エ コンフィダンス」は、華やかなパリの夜をテーマにしたフレグランス・コレクション「オワゾー ドゥ ニュイ」の第二弾の香りです。カミーユ・グタールとロベルテのマチュー・ナルダンにより調香されました。
2022.07.15
その他

【ロエベ】ロエベ 001 ウーマン オードゥ トワレ(エミリオ・バレロス)

ジョナサン・アンダーソンと約25年間ロエベの専属調香師をつとめてきたエミリオ・バレロスが共同で、1年半の歳月をかけて、2016年8月に誕生させたペア・フレグランス「ロエベ 001 ウーマン」と「ロエベ 001 マン」。そして、そのオード・トワレ版が、2017年に発売されました。
2022.02.24
その他

【ディプティック】ヴェチヴェリオ オードパルファン(オリヴィエ・ペシュー)

ディプティックから2010年に発売された「ヴェチヴェリオ」(オード・トワレ EDT)は、オリヴィエ・ペシューにより調香されました。2017年に誕生したオード・パルファム・ヴァージョン(EDP)では、EDTで使用されていた二種類の天然のベチバーを、ハイチ産ひとつに絞っています。
2022.07.17
その他

【バイレード】ベルベット ヘイズ(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2017年に発売された「ベルベット ヘイズ」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。この香りは、60年代のヒッピー精神に捧げられた香りです。
2022.03.02
その他

【バイレード】ビブリオテーク(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから2017年に発売された「ビブリオテーク」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。バイレードで最も人気のあるフレグランスキャンドルの香りをフレグランスにという要望に応えて生み出された香りでした。
2022.03.02
ゲラン

【ゲラン】ウード エッセンシャル(ティエリー・ワッサー)

2014年に生み出された「レ アブソリュ ドリエント(オリエントの決定版) 」は、中東の市場向けに生み出された高級ラインです。その第三弾の香りとして発表された「ウード エッセンシャル」は、ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2022.05.05
ゲラン

【ゲラン】キュヴェ セクレット(ティエリー・ワッサー)

2017年に発売されたエクスクルーシブなコロン「キュヴェ セクレット」は、2014年に発売されたシャンゼリゼ本店限定のバスコロン「フォン ド キュヴェ」(490ml)をオーデコロンにしたものです。ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2022.02.21
ゲラン

【ゲラン】シャリマー スフル インテンス(ティエリー・ワッサー)

シャリマー スフル インテンス 原名:Shalimar Souffle Intense 種類:オード・パルファム ブランド:ゲラン 調香師:ティエリー・ワッサー 発表年:2017年 対象性別:女性 価格:50ml/13,932...
2022.02.17
その他

【ニシャネ】ハジワット(ジョージ・リー)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2017年に『シャドウプレイ(影絵)コレクション』という名の下で発表された三つの香りのうちのひとつ「ハジワット」は、フルーティ・シプレーの香りとして、ジョージ・リーにより調香されました。
2020.12.28
その他

【ニシャネ】カラギョズ(ジョージ・リー)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2017年に『シャドウプレイ(影絵)コレクション』という名の下で発表された三つの香りのうちのひとつ「カラギョズ」は、アロマティック・フルーティーな香りとして、ジョージ・リーにより調香されました。
2020.12.28
その他

【ニシャネ】ゼン(ジョージ・リー)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2017年に『シャドウプレイ(影絵)コレクション』という名の下で発表された三つの香りのうちのひとつ「ゼン」は、オリエンタル・フローラルの香りとして、ジョージ・リーにより調香されました。
2020.12.28
ゲラン

【ゲラン】フレンチー ラヴァンド / ル フレンチー(ティエリー・ワッサー)

「ル フレンチー」は、2017年に「メンズ エクスクルーシブ コレクション」の新作として、五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。2021年に「ラール エ ラ マティエール」コレクションに編入され、「フレンチー ラヴァンド」にリネームされました。
2022.02.17
ジョー・マローン・ロンドン

【ジョー マローン】グリーン アーモンド & レッドカラント コロン(マティルデ・ビジャウイ)

2017年のホリデー・コレクション「クレイジー カラフル クリスマス」の第二弾として11月10日に限定発売されたこの「幻のクリスマス・キャロル」は、マティルデ・ビジャウイにより調香されました。
2021.11.09
その他

【ル ラボ】ムース ド シェーヌ30 アムステルダム(ダフネ・ブジェ)

ル ラボが出店している都市ごとの限定の香り「シティ エクスクルーシブ コレクション」。その中のひとつとして2017年に発売されたアムステルダム限定の香りが、「ムース ド シェーヌ30」です。ダフネ・ブジェにより調香されました。
2022.08.05
ドミニク・ロピオン

【フレデリック マル】プロミス(ドミニク・ロピオン)

フレデリック・マルが2014年からリリースしている「Desert Gems(砂漠の宝石)」コレクションの4種類の香りのうち、2番目の香りとして2017年に発表された香りです。ウードを全く使用していないウードの香りは、ドミニク・ロピオンにより調香されました。
2022.07.30
その他

【フレデリック マル】サル ゴス(ファニー・バル)

日本では2019年10月に新宿伊勢丹で開催された「サロン ド パルファン」でのみ発売されたことがある香りです。「サル ゴス」とは、フランス語で「クソガキ、悪ガキ」という意味です。2017年に、IFFの若き美人調香師ファニー・バル(当時28歳)によって調香されました。
2022.02.13
アルベルト・モリヤス

【キリアン】グッド ガール ゴーン バッド エクストリーム(アルベルト・モリヤス)

「グッド ガール ゴーン バッド エクストリーム」それはオリジナル・ヴァージョンで存在していたジャック・キャヴァリエによる良心のかけらを、アルベルト・モリヤスはすべて掻き消し、真の〝悪魔のように美しきミルキーピーチ〟の香りを生み出したのでした。
2022.04.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました