究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ジャンヌ・トゥーサン

アルベルト・モリヤス

【カルティエ】パンテール(アルベルト・モリヤス)

1981年に「マスト」からはじまったカルティエのフレグランスの歴史は、カルティエ創立140周年を記念して作られたこの「パンテール」によりひとつのハイライトを迎えました。若き日のアルベルト・モリヤスにより調香されました。
カルティエ

【カルティエ】ラ パンテール(マチルド・ローラン)

カルティエにとって、〝パンテール〟という名の響きは、神の如き響きです。だからこそ、軽々しくこの名称を使用することはありません。そして、2014年3月にこの名が冠されたフレグランスがマチルド・ローランの調香により発売されることになりました。
タイトルとURLをコピーしました