究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ウォーリー・ウエストモア

その他

イングリッド・バーグマン1 『カサブランカ』2(2ページ)

作品名:カサブランカ Casablanca (1942) 監督:マイケル・カーティス 衣装:オーリー・ケリー 出演者:ハンフリー・ボガート/イングリッド・バーグマン/マデリーン・ルボー/ポール・ヘンリード/クロード・レインズ 日本に...
2019.08.10
クリスチャン・ディオール

『裏窓』1|グレース・ケリーとニュールック

2ページの記事です。 作品データ 作品名:裏窓 Rear Window(1954) 監督:アルフレッド・ヒッチコック 衣装:イーディス・ヘッド 出演者:ジェームズ・スチュアート/グレース・ケリー/セルマ・リッター アンチエイジン...
2019.12.03
エリザベス・テイラー

『陽のあたる場所』2|エリザベス・テイラーとイーディス・ヘッド

2ページの記事です。 作品データ 作品名:陽のあたる場所 A Place in the Sun (1951) 監督:ジョージ・スティーヴンス 衣装:イーディス・ヘッド 出演者:エリザベス・テイラー/モンゴメリー・クリフト/シェリー...
2019.12.01
オードリー・ヘプバーン

『ティファニーで朝食を』2|オードリー・ヘプバーンとトレンチコート

2ページの記事です。 作品データ 作品名:ティファニーで朝食を Breakfast at Tiffany’s(1961) 監督:ブレイク・エドワーズ 衣装:ユベール・ド・ジバンシィ/イーディス・ヘッド/ポーリーン・トリジェール 出...
2020.03.31
アンドロギュヌス

『麗しのサブリナ』Vol.1|オードリー・ヘプバーンとエスティ・ローダー

大富豪の運転手の娘が、2年間のパリ留学で、洗練されたレディになり帰国するというストーリーは、オードリー・ヘプバーンに再び変身を要求することになりました。そして、ヴォーグから抜け出してきたかのようなファッション・モデルのイメージへと見事に転生を遂げたのでした。
2020.04.09
タイトルとURLをコピーしました