究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【サルヴァトーレ フェラガモ】プンタ アラ(アルベルト・モリヤス)

その他
その他アルベルト・モリヤスブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。

プンタ アラ

原名:Punta Ala
種類:オード・パルファム
ブランド:サルヴァトーレ・フェラガモ
調香師:アルベルト・モリヤス
発表年:2018年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/35,310円
販売代理店ホームページ:KAWABE

スポンサーリンク

「地中海の楽園」プンタ・アラの香り

©Salvatore Ferragamo

サルヴァトーレ・フェラガモは、2018年10月19日(金)にフェラガモの最上級コレクション「タスカンクリエイションズ」を発表しました。それは1927年に創業したフェラガモにとって、ゆかりの深いトスカーナ地方のエッセンスをつめこんだ11種類の香りでした。


そのうちのひとつ「プンタ アラ」は、ティレニア海に張り出した岬に広がる、プライベート感たっぷりの超高級リゾート地プンタ・アラをイメージして作られた香りです。元々この香りは、2014年にアルベルト・モリヤスにより調香されました。

ベルガモット、レモン、マンダリン・オレンジといったイタリアの柑橘の輝きからこの香りははじまります。すぐにネロリの爽やかな明るい甘さが加わります。まるでまばゆいほどに美しく青い地中海を全身で受け止めているようです。

やがて、ジャスミンとパラディゾーネ(ヘディオンの強化版合成香料)が華やかなフローラルの香りで全体を包み込んでゆきます。そして、キレのあるグリーンなオリーブの香りが、背景に、イタリアの風を運んでくれます。

「地中海の楽園」プンタ・アラでは、太陽も海も草木も花々も大地の隅々に至るまで、すべてクリスタルムスクによりフレッシュに輝くように香り立つのです。シダーもパチョリもベチバーも明るくグリーンウッディに煌きながら立ち去ってゆくのです。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:プンタ アラ
原名:Punta Ala
種類:オード・パルファム
ブランド:サルヴァトーレ・フェラガモ
調香師:アルベルト・モリヤス
発表年:2018年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/35,310円
販売代理店ホームページ:KAWABE


ヘッドノート:ベルガモット、レモン、マンダリン・オレンジ、ネロリ
ハートノート:ジャスミン、オリーブ、パラディゾーネ
ベースノート:シダー、パチョリ、ベチバー、クリスタルムスク

タイトルとURLをコピーしました